2019年6月17日、スズキは軽商用車のエブリイと軽乗用車のエブリイワゴンを一部仕様変更して発売すると発表した。(タイトル写真はエブリイワゴン)

軽キャブ初の後退時ブレーキサポートなどを採用

エブリイはスズキのワンボックス型軽商用車だ。乗用車はエブリイワゴンとなる。現行モデルは2015年2月に発表された6代目(ワゴンは3代目)となる。

画像: 写真は商用車のエブリイ

写真は商用車のエブリイ

今回の一部仕様変更では、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に加え、軽キャブバン・軽キャブワゴン初となる後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを採用し、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティサポート」の機能を充実させた。

これらの機能を軽乗用車のエブリイワゴンに標準装備し、軽商用車のエブリイもJOINとJOINターボ(5速MT車除く)に標準装備したほか、メーカーオプション設定機種を増やした。

画像: エブリイワゴン PZターボスペシャルのインテリア

エブリイワゴン PZターボスペシャルのインテリア

これにより、エブリイ/エブリイワゴンとも経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」に該当するほか、エブリイワゴンは国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」にも該当する。

画像: //エブリイワゴン PZターボスペシャルのシート

//エブリイワゴン PZターボスペシャルのシート

エブリイワゴンの車両価格(税込み)は、JPターボ・標準ルーフ(2WD)の147万9600円〜PZターボスペシャル・ハイルーフ(4WD)の183万6000円。トランスミッションはいずれも4速AT。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.