画像: 16日に行われたトークショーの模様。センターが原さん、その右に梅ちゃん、左に宮城さん。右は二輪事業本部カテゴリーマネージャーの坂本さん。現行のCBブランドを担当している この模様は7/1発売の8月号をお楽しみに

16日に行われたトークショーの模様。センターが原さん、その右に梅ちゃん、左に宮城さん。右は二輪事業本部カテゴリーマネージャーの坂本さん。現行のCBブランドを担当している この模様は7/1発売の8月号をお楽しみに

Hondaの青山本社1階「ウェルカムプラザ」では、初めて「CB」のネーミングを冠した1959年のベンリイCB92スーパースポーツ誕生から60周年、てことで「CBと駆け抜けた時代」をテーマに特別展示が行われています。
所用で本社に行ったら、1階のウェルカムプラザをズラ〜ッとCBが占拠していて、なかなか壮観。6月16日(日曜)には、本誌でもおなじみの梅ちゃんこと梅本まどかもゲストに、スペシャルトークショーも開催! 梅ちゃん所有のCB400SuperFourも展示されてます! しかも梅ちゃんのCB400
の隣には、あの大物俳優××さんのCB1100も展示されてたりします! それが誰かは、現地で確かめてね^^

画像: これは現行「R」シリーズですね 1000/650/250/125が並んでます

これは現行「R」シリーズですね 1000/650/250/125が並んでます

CB展には、現行のCB1300、CB1100、CB1000Rだけでなく、650Rも400SuperFourも250
Rも125Rも展示されていて、それを囲むように消防バイクCB175、白バイCB500、白バイCB1300PやCB400SFの教習車やバイク便車って変わり種から、CB1000SuperFour、CB750F(なぜか750
FBでした・笑)、CB750FOUR K0、CB450、それにCB92もあって、CBの歴史というかつながりがよくわかる、すごく雰囲気のいい特別展時になってました。
そこに梅ちゃんのCB400や××さんのCB1100、そうそうワイルド7劇中搭乗車のレプリカもありました。これは、見ていて飽きないよねぇ。

画像: 左から俳優Xさん、まどかちゃん、ワイルド7モデル

左から俳優Xさん、まどかちゃん、ワイルド7モデル

他にも、タミヤのCBシリーズミニチュアが展示されていたり、原 富治雄カメラマンのCB写真、そうそう、その時々のアライヘルメットも展示されていて、CBとともにヘルメットもこんなに進化したんだなぁ、ってのがよくわかる小ネタも用意されてありました。

画像: ベンスパキューニーとプラレールって同い年なんですねぇ

ベンスパキューニーとプラレールって同い年なんですねぇ

このCB展、6月24日(月曜)までの開催となっているのでお急ぎください! なんだよー、もっといろんなCB見たいなぁ、って方はツインリンクもてぎ内の「ホンダコレクションホール」まで足を伸ばすといいでしょう♫

画像: CB1000SuperFourとCB750F ウェブサイトにはこのF、82年式って書いてありますが、81年式CB750FBの誤りです お詫びして訂正いたします←なんでウチがw

CB1000SuperFourとCB750F ウェブサイトにはこのF、82年式って書いてありますが、81年式CB750FBの誤りです お詫びして訂正いたします←なんでウチがw

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.