ただいま二子玉川ライズの109シネマズとイッツコム・ホールで「オードリー・ヘプバーン映画祭」を開催中。ということで、行ってきました!超おしゃれ!超ワクワク!超うつくしい!明日6月16日(日)まで絶賛開催中なので、ぜひどうぞ!
画像1: おしゃれすぎてうっとり。二子玉川で開催中のオードリー・ヘプバーンのゴージャス・イベント

永遠の妖精オードリー・ヘプバーンが生まれて、今年でちょうど90年。そんな彼女の生誕90周年を記念して、映画専門チャンネル、スターチャンネルでは1月から「麗しのオードリー」と題して、彼女の出演作すべてを放送しているのです。その集大成として、東京・二子玉川の109シネマズ二子玉川とイッツコム・ホールにて、2019年6月14日(金)から「オードリー・ヘプバーン映画祭」というすてきなイベントを開催中なのです。

この「オードリー・ヘプバーン映画祭」、109シネマズの大スクリーンで「麗しのサブリナ」「ティファニーで朝食を」「パリの恋人」などの代表作が見られたり、イッツコムホールではトリンドル玲奈ちゃんのオープニングイベントとか、加藤タキさんのトークイベントとか、アンサンブル・カノンの演奏会とか、があったりして、連日大盛況なのです。

画像2: おしゃれすぎてうっとり。二子玉川で開催中のオードリー・ヘプバーンのゴージャス・イベント

このイッツコムホールの会場がめっちゃ美しいのですよ。まあ見て下さい、上。ゆったりした会場にふんだんに展示されたオードリー作品のスチールの数々。ちょっとした美術館気分。で、前方には大きなスクリーン&ステージがあって、トークイベントやったり、あとはずっとスターチャンネルのオードリーのステキな映像が流れているわけです。もう、幸せ気分満喫でしょ。

ところで驚くことに、このイッツコムホールの会場って、入場無料なんです。だからこの優雅なオードリー美術館、どうぞ無料で楽しみ尽くしちゃってください、ということ。ホント贅沢。スターチャンネルさん、ありがとう。

画像: ご自由にお持ちくださいコーナー。すごいな!スターチャンネルのトートバッグまであったよ

ご自由にお持ちくださいコーナー。すごいな!スターチャンネルのトートバッグまであったよ

さてオードリー・ヘプバーンならSCREENでしょ、とスターチャンネルの方が声をかけて下さったりして、実はSCREENも協力させていただいてるんです。

画像3: おしゃれすぎてうっとり。二子玉川で開催中のオードリー・ヘプバーンのゴージャス・イベント

本誌がこれまで取材してきた、オードリーの貴重な記事や写真をまとめた特集本をこんな感じで展示したり、あとガラスケースの中には、オードリーの直筆サインまで!もはや美術館だけではなく資料館ともなってしまったイッツコムホール。

画像: こちらSCREEN宛てにオードリーが書いてくれた直筆サイン。お宝。

こちらSCREEN宛てにオードリーが書いてくれた直筆サイン。お宝。

画像: トークイベントにも出席した清藤秀人さん。オードリー評論家のNO.1。日本でオードリーにインタビューした最後の一人とご本人笑ってましたが、それすごすぎることです。

トークイベントにも出席した清藤秀人さん。オードリー評論家のNO.1。日本でオードリーにインタビューした最後の一人とご本人笑ってましたが、それすごすぎることです。

「オードリー・ヘプバーン映画祭」は明日6月16日(日)午後5時まで。明日は晴れみたいだから、おしゃれ気分に浸りたい人はぜひ行ってみてください。二子玉川って、渋谷から電車で14分、急行だと何ときっかり10分なのね。しかも駅から徒歩5分くらいで会場ですからとても近いです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.