モーターマガジンMovieで、11年以上に渡って試乗レポートを務めるモータージャーナリストの竹岡 圭さん。チャンネル登録者は8万9000人を超えています(2019年6月現在)。その中から今回は、軽バンの新しい使い方を提案するホンダN-VANをお届けします。
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「ホンダN-VAN」2018年8月放映 (2018年7月ブランニュー)

大容量の室内空間。使い方はあなた次第

好調な売り上げを続けるホンダのNシリーズに商用車N-VANが加わりました。ただし、単に商用目的だけのために造られたクルマではありません。

商用車ならではの広々空間を一般ユーザーにも楽しく活用してもらおうと、ベーシックなVANに加えてカジュアル感満載の+スタイル ファン(+STYLE FUN)と押出しの強い+スタイル クール(+STYLE COOL)がラインナップされています。

竹岡 圭さんは、ホンダN-VANの試乗中にこのクルマの使い方をあれこれ考えていましたが、旅好きなだけに車中泊仕様が気に入ったようです。使い方はユーザーのアイデアで無限大に広がります。

画像1: 大容量の室内空間。使い方はあなた次第
画像2: 大容量の室内空間。使い方はあなた次第
画像3: 大容量の室内空間。使い方はあなた次第
画像4: 大容量の室内空間。使い方はあなた次第
画像5: 大容量の室内空間。使い方はあなた次第
画像: 竹岡 圭の今日もクルマと・・・ホンダN-VAN Test Drive youtu.be

竹岡 圭の今日もクルマと・・・ホンダN-VAN Test Drive

youtu.be

■ホンダN-VAN +STYLE FUNターボ主要諸元

●全長×全幅×全高=3395×1475×1945mm
●ホイールベース=2520mm
●車両重量=970g
●エンジン= 直3DOHC
●排気量=660cc
●最高出力=64ps/6000rpm
●最大トルク=104Nm/2600rpm
●トランスミッション=CVT
●駆動方式=FF
●車両価格166万8600円(税込)

■ホンダN-VAN +STYLE COOL主要諸元

●全長×全幅×全高=3395×1475×1945mm
●ホイールベース=2520mm
●車両重量=940g
●エンジン= 直3DOHC
●排気量=660cc
●最高出力=53ps/6800rpm
●最大トルク=64Nm/4800rpm
●トランスミッション=CVT
●駆動方式=FF
●車両価格156万0600円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.