ハードタイヤでスタートするという作戦をとったフェルスタッペン。状況によっては上位進出も可能だったが。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.