米「ヴァラエティ」紙が、人気スターの推定出演料を発表した。

高額のギャラのスターから発表すると以下のようになるという。※( )内の映画タイトルはそのギャラを支払われたと思われる新作

画像: ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン

・ライアン・レーノルズ 2700万ドル(『シックス・アンダーグラウンド』)
・ドウェーン・ジョンソン 2000万ドル(「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」)
・ロバート・ダウニー・ジュニア 2000万ドル(『ドリトル先生航海記』)
・ウィル・スミス 1700万ドル(『バッド・ボーイズ4』)
・ジェーソン・ステーサム 1300万ドル(「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」)
・トム・クルーズ 1200~1400万ドル(『トップガン:マーヴェリック』)
・エミリー・ブラント 1200~1300万ドル(『クワイエット・プレイス2』)
・ブラッド・ピット 1000万ドル(「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」)
・レオナルド・ディカプリオ 1000万ドル8「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」)
・ガル・ガドット 1000万ドル(「ワンダーウーマン1984」)

画像: レオナルド・ディカプリオ

レオナルド・ディカプリオ

画像: ガル・ガドット

ガル・ガドット

・マーゴット・ロビー 900~1000万ドル(『バーズ・オブ・プレイ』)
・イドリス・エルバ 800万ドル(「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」)
・ベン・アフレック 800万ドル(「トリプル・フロンティア」)
・クリステン・スチュアート 700万ドル(『チャーリーズ・エンジェル』)

画像: マーゴット・ロビー

マーゴット・ロビー

・マーティン・ローレンス 600万ドル(『バット・ボーイズ4』)
・ホアキン・フェニックス 450万ドル(『ジョーカー』)
・ジェシカ・チャステーン 250万ドル(「IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。」)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.