2019年6月28日(金)に日本で世界最速公開となる「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」。その日本語吹替版声優が決定! スパイダーマン=ピーター・パーカー役には榎木淳弥が続投、アベンジャーズから参戦のニック・フューリー役で竹中直人も続投。さらに新メンバーとして高橋広樹が参戦。

豪華顔ぶれが大・集・結!

6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」。アイアンマン(トニー・スターク)から“鉄の意志”を引き継ぎ、“親愛なる隣人”から
世界を守る真のヒーローへと昇華することができるのか期待が高まる。その主人公スパイダーマン=ピーター・パーカーを吹き替えるのはおなじみ榎木淳弥。そしてスパイダーマンと共に戦う謎の新ヒーロー、ミステリオを吹き替えるのはカリスマ声優、高橋広樹。さらに本作には、アベンジャーズからニック・フューリーが参戦、ということで、おなじみ竹中直人がその声優を務める。他にハッピー・ホーガン役で大西健晴。MJ役には真壁かずみ。ピーターの一番の親友であるネッド役には吉田ウーロン太、といった豪華な顔ぶれ。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が日本で世界最速公開決定!新予告編も解禁

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.