2019年7月12日(金)公開の「トイ・ストーリー4」のお人形ギャビー・ギャビー役に新木優子が決定。なんと新木さん、オーディションを勝ち抜き、役を勝ち取ったんです!

ディズニー/ピクサーの大ヒットシリーズ「トイ・ストーリー」の最新作「トイ・ストーリー4」。新キャラクターで一度も子供に愛されたことがない女の子のお人形“ギャビー・ギャビー”役の日本版声優に新木優子が決定!オーディションで選ばれた新木は「まさか自分が『トイ・ストーリー』の世界に関われるなんて!と驚きました。ワクワク感が止まらなかったです」と喜びのコメントを。

新木はギャビー・ギャビーについて、「愛されることを強く願っているキャラクターで、そのために努力をする一面がすごく女の子らしくて可愛くて、女の子がとても共感できるキャラクターになっていると思います。私自身も、老若男女から愛される存在になりたいとずっと思っているので、ギャビー・ギャビーとすごく近いものがあると思いました」。

そんなギャビー・ギャビーだが、ウッディに不敵な笑みを浮かべる一面も…。どうやら可愛いだけではないギャビー・ギャビー役を新木はオーディションを勝ち抜いて見事ゲット。

「女優やモデルとしてあらゆる世代から好感度が高く、また可愛らしい女性から芯の通った強さを
持つ役、さらにはシリアスな演技まで幅広い役柄をこなすことができることから、ギャビー・ギャビーが見せる様々な面を演じられる」という理由で選ばれ、声優初挑戦ながら映画やドラマなど女優として魅せる幅広い演技力が決め手となった。

「『トイ・ストーリー4』では、フォーキーや私が演じたギャビー・ギャビーが新たに加わったことで、シリーズの今までのキャラクターにより深みが増して、新しい『トイ・ストーリー』の魅力を観ることができる作品だと思うので、ぜひ大人の方にも小さいお子さんにも楽しんでいただきたいです!」と新木は作品の見どころを熱く語った。

『トイ・ストーリー4』
2019年月12日(金)全国ロードショー
ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.