2019年4月17日に日産が公開したフェアレディZの生誕50周年を記念した特別限定モデル「50th アニバーサリー」。その車両価格を2019年5月24日に公表した。

1970年代のレシングカーをモチーフとしたデザインの50周年記念モデル

1969年の発売以降、走行性能や流麗なデザインなど、あらゆる要素から50年にわたってファンに愛され続けてきた日産の名車フェアレディZ。その生誕50周年を記念したモデル「フェアレディZ 50th Anniversary」が2019年4月に公開されていた。

このモデルは、1970年にアメリカのSCCA(スポーツ カー クラブ オブ アメリカ)のレースで優勝した「ダットサン240Z BRE」のデザインを、現代のフェアレディZで再現した特別限定モデルだ。

ボディカラーは2種類あり、白と赤の組み合わせ(ブリリアントホワイトパール/バイブラントレッド)と、シルバーと黒の組み合わせ(ブリリアントシルバー/ダイヤモンドブラック)となる。フロントフェンダーやリアに、50周年記念を象徴するエンブレムを配置し、19インチアルミホイールのリムにレッドラインを追加している。

画像: エクステリアやインテリアに50周年のエンブレムがいくつも配置されている。

エクステリアやインテリアに50周年のエンブレムがいくつも配置されている。

インテリアには、センターストライプを施したアルカンターラ表皮のハンドルや専用カラーのシフトノブ、専用ステッチを施したパワーシート&ドアトリムを採用するなど、多くの専用装備で50周年の特別感を演出している。

このフェアレディZ 50th Anniversaryは、2020年3月末までの期間限定モデルとして、2019年7月に発売される。車両価格は6速MTモデルで458万8920円、7速ATモデルで466万6680円だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.