プジョー・シトロエン・ジャポンは、5月23日 (木)、DS Automobiles(以下、DSオートモビル)のフラッグシップSUV、DS 7 CROSSBACK(DS7クロスバック)に、駐車支援機能 のDSパークパイロットを搭載する仕様向上と価格改定を行うことを発表、6月1日(土)から販売を開始する。

CセグメントSUVでは世界初搭載の機能

DS 7 CROSSBACK(DS7クロスバック)は、DSオートモビル初の完全新規開発モデルのフラッグシップSUV。今回 の仕様変更は、DSブランド のアヴァンギャルド、先進性を機能面でさらに補完する自動駐車支援システムであるDSパークパイロットの追加となる。

新たに装備されたこのDSパークパイロットを使用すれば、ドライバーはステアリングホイール/アクセルペダル/ブレーキペダル/前後進シフターに触れることなく 、縦列駐車と並列駐車 のどちらでも自動で行うことが可能になる。なお、 ステアリングホイール/アクセルペダル/ブレーキペ ダル/前後進シフターすべてを自動で行うこの機能は、CセグメントSUVでは世界初の機能(本国調 べ)。

なお、DSパークパイロット搭載車は従来型のシフトレバーのマニュアルモードのボタンがシステム起動スイッチとなり、マニュアルモードの選択はドライブモードセレクトスイッチからとなる。

車両価格

○DS7クロスバック グランシックBlueHDi 579万円
(2リッター直4ディーゼルターボ・177ps/400Nm・8速AT)

○DS7クロスバック グランシック 559万円
(1.6リッター直4ターボ・225ps/300Nm・8速AT)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.