ルノー・ジャポンは、ノワール エトワールM(ブラック)のボディカラーのルーフ/ボンネット/サイドに、オレンジストライプ/デカールを組み合わせ、精悍さと力強さを感じさせるデザインとした ルノー トゥインゴ GTの限定車 ルノー トゥインゴ GT ノワールを、5月23日(木)から発売する。

トゥインゴGT 5速MTがベース

今回登場した限定車「トゥインゴGTノワール」は、特徴的なリアエンジン・リアドライブ(RR)の駆動方式を持つ ルノー トゥインゴに、レース活動を通じて得た豊富なノウハウを持つルノー・スポールがチューニングを施した109psを発生するターボエンジンを搭載し、同じくルノー・スポールがシャシーに専用のチューニングを施したモデル「トゥインゴGT」がベース。

ルノー トゥインゴ GT ノワールは、専用色のノワール エトワールのボディカラーのルーフやボンネット、サイドにオレンジストライプを纏い、オレンジリアスポイラー、フロントグリルオレンジフィニッシャ―、オレンジサイドプロテクションモールフィニッシャー、オレンジドアミラーにより、精悍で力強さを感じさせるデザインとした限定モデルとなる。組み合わされるのは、スポーツドライビングの醍醐味が味わえる5速マニュアルトランスミッションとなる。

価格は229万円。限定30台だ。

ルノー トゥインゴ GT ノワール専用装備

専用ボディカラー: ノワール エトワールM

 フロントグリルオレンジフィニッシャ―
 オレンジドアミラー
 オレンジリアスポイラー
 サイドプロテクションモールオレンジフィニッシャ―
 オレンジストライプ(ルーフ、ボンネット、サイド)
 車線逸脱警報(LDW)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.