日本ミシュランタイヤは、クラシックカー用タイヤ「MICHELIN MXV-3A」を5月より発売する。サイズは14インチの2サイズ、価格はオープンとなる。

80年代〜90年代前半の「ヤングタイマー」向け

ミシュランMXV3-Aは、1992年に日本国内で販売を開始した、当時のハイパフォーマンスラグジュアリーカー向けタイヤ。今回、当時の開発コンセプトと外観はそのままに、ミシュランの最新技術を投入して復刻。車両はもちろん現代の路面環境に最適化された、新しいクラシックタイヤとしてラインアップする。

サイズは195/60R14 TL86Vと195/65R14 TL89Vの2サイズ。価格はオープン。このサイズは、おもにヤングタイマー世代(初年度登録より約15〜30年を迎える、1980年代〜90年代前半に販売された車両)に適応するものだ。

E30型BMW3シリーズやフォルクスワーゲン・ゴルフⅢ、アウディ80、プジョー405などの輸入車だけでなく、トヨタMR2、ホンダ・プレリュード/シビック、いすゞ・ピアッツァなど、80〜90年代に発売された国産車の新車購入時タイヤサイズにも対応、装着が可能となっている。

画像: ミシュラン・エムエックスブイスリーエー。

ミシュラン・エムエックスブイスリーエー。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.