クルマの購入を検討している時、まず気になるのはお金の問題ですよね??「保険とか、税金入れて結局いくらかかるの?」そんな疑問に一気に答えてくれるのがこの【クルマ購入シュミレーション】なんです。ライターUsagiが早速使ってみましたよ〜。

車購入シュミレーションを使ってみよう!

ホンダ公式サイトにて【車購入シュミレーション】なる便利機能を発見しました。自分がほしいクルマをポチポチと選んでいくだけで、支払総額はもちろん、分割金額など1画面でパッとくわしく表示してくれるんです。

しっかりシミュレーションできるので、「購入直前になって想像より高かったから計画練り直し……」ということも回避できますね。まだ検討段階の家族みんなで、「何色がいい?」とか言いながら、それぞれの欲しい車種をワイワイ検索してみるのも盛り上がりそうです!

スマホ、PCどちらからでもお使いいただけますよ。今回はスマホの画面で説明していきますね。

1.まずは車のタイプを選ぶ

まずは、車の燃料のタイプと形を選んでいくと、車種が絞られていきます。

「ハイブリットでセダンがいいなー」とかざっくりと考えてた方もここでどんな車種があるのか検索しながら見積もりできちゃいますよ〜。

燃費も考えてハイブリッドで探してみました。今回は家族にオススメのFITです♩

2.トランスミッションのタイプ、駆動方式のタイプを選択する

車種によっては様々なタイプが設定されていますが、それによって値段も変わる事もありますので、しっかり希望を選択していきましょう。

ライターUsagi憧れの4WDでDCTにしてみました。ここでまた車種が絞られます。

フィットの場合、タイプFやLなど、それぞれ装備が違うんですよ〜。しっかりチェックしてから選んで下さいね♩今回はベーシックなHYBRIDをチョイス。

画面下部に表示されるCLOSEボタンをクリックすることで、次の選択画面に進むことができます。

3.カラーを選択

色を選ぶ時が家族会議で1番盛り上がりそうですね〜。選ぶ色によっても価格が変わることがあるので、要チェックですよ。

4.見積もり完了!

総額費用が出てきました。

右上の【セルフ見積もり結果詳細】をクリックすると詳細が出てきますが、新車に乗り換えする場合や乗り続ける場合まで、つい計算し忘れることまでしっかり算出してくれていますね〜。

他の支払いシュミレーションがしたい時は、画面下部の【MYプランを作成する】をクリック。

5.自分の支払いプランで計算できる!

こんな感じで、ボーナス支払い額等も細かく確認できます。

【計算する】ボタンをクリックして……

【反映する】ボタンをクリックすると……

自分だけの見積もりがこんなにカンタンに完成しちゃいましたよ!結果は保存もできます。なんて優秀……!シミュレーションで目安を確認したら、販売店への問い合わせもスムーズです。

支払い計画が明確になればなるほど、妄想が膨らみます……オプションつけても予算内じゃん!とかね♪ 目標があるとお仕事もますます頑張れそう。皆さんも是非使ってみて下さいね!

【バイクのセルフ見積もり】もコチラの記事で紹介していますよ〜。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.