気になる虹色商品を自腹で検証!

新車時にハロゲンランプだった我がフォルツァ。
HIDに交換するか相当悩んだが、粘って大正解。

だってこんなに安くLED化できたんだから!

購入したのはオートフィールというブランドの6500ケルビンもの。
アマゾンでの評価が高く、ファンレスのヒートシンクタイプなので、
スクーターにはよかろう、ということで購入。

画像: 購入価格は3000円ちょっとでしたが、なんとコレで2個セット! 通常のH4バルブを買うより安いのでは…と思わずうなってしまいました。

購入価格は3000円ちょっとでしたが、なんとコレで2個セット!
通常のH4バルブを買うより安いのでは…と思わずうなってしまいました。

取り付けは普通なら簡単なのかもしれませんが、
スクーターはスペースはあるけどバラすのが大変で、
通常のH4バルブと交換するだけなのに作業は四苦八苦。

ちなみにノーマルH4バルブについていた防水キャップは
そのままではヒートシンク部が入らないので、
一部切断して再利用しています。

サクッと交換すれば、抜群の明るさで夜が楽しくなる!

画像: 写真向かって左が純正ハロゲン、右が今回装着したLED。写真だと青っぽいですが、 実際はもっと白く明るく光る印象です。

写真向かって左が純正ハロゲン、右が今回装着したLED。写真だと青っぽいですが、
実際はもっと白く明るく光る印象です。

明るさはハッキリ言って最高!のひとこと。
もう、イグニッションを入れた瞬間から、
比べ物にならないほど抜群の明るさを発揮。

付けてからしばらく使ってみましたが、
いまのところ、バルブやその周辺パーツが妙な熱を持つこともなく、
安心のナイトランを楽しませてもらってます。

ちなみにこのLEDバルブ、このH4だけでなく、
H7交換タイプもラインアップしているので、
次はH7が標準バルブの自分のGSでも試そうか思案中です。コスパ抜群だし。

商品SPEC
[色温度] 6500ケルビン
[明るさ] 8000ルーメン
[消費電力] 25W
[購入価格]3199円(2019年5月時点)

今回購入した商品はコチラ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.