「アベンジャーズ/エンドゲーム」でフェーズ3まで続いた歴史に一旦幕を引くMCU。これまでシリーズを担ってきた多くのヒーローたちは、今回どんな活躍を見せるのか?そしてどのような結末を迎えるのか?"アベンジャーズが、終わる。"というキャッチコピーの意味は?ファンが愛して止まないMCUのヒーローたちの来たるべき運命をクローズアップ!今回は「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で消滅した者たちを見ていきます。(文・紀平照幸/デジタル編集・スクリーン編集部)

Hero File_13
ドクター・ストレンジ=スティーヴン・ストレンジ

画像: ドクター・ストレンジは時を巻き戻す能力を持っている

ドクター・ストレンジは時を巻き戻す能力を持っている

元天才外科医で、失った手の機能を取り戻すための魔術修行によって、時間すら巻き戻すことのできる至高の魔術師となった。タイム・ストーンをサノスに明け渡してしまったが、それも彼が数多くの可能性から唯一の勝機を見出したがゆえのこと。自身は消滅してしまったとはいえ、その瞳はアベンジャーズの勝利を信じている。

〝ただ一つの方法〟を予知した魔術師

画像: サノスにタイム・ストーンを奪われてしまう

サノスにタイム・ストーンを奪われてしまう

Hero File_14
スパイダーマン=ピーター・パーカー

画像: 高校生ながら正義を信じる心は人一倍

高校生ながら正義を信じる心は人一倍

特殊なクモに噛まれたことで超人的な能力を手に入れた高校生ピーター・パーカー。トニーから贈られたスパイダースーツを身にまとい、彼の指導を受けながら新米ヒーローとして奮闘。しかし、まだ少年。トニーの前で消滅していく際のセリフは切なさあふれるものだった。友達との欧州旅行も待っているから、早く帰ってきて!

発展途上の高校生ヒーロー

画像: トニーと共にサノスに立ち向かっていくが...

トニーと共にサノスに立ち向かっていくが...

Hero File_15
ブラックパンサー=ティ・チャラ

画像: 超人的な身体能力が武器のブラックパ ンサー

超人的な身体能力が武器のブラックパ ンサー

ワカンダの王子だったティ・チャラは、父王の急死、従兄弟との王位継承争いを経て国王に即位。ヴィヴラニウム製のスーツをまとった戦士ブラックパンサーとしての立場も継いだ。ワカンダで消滅したが、ストレンジと共に次代のアベンジャーズの中心人物になることを期待されている存在なので、必ずや帰ってくるはず。

超文明国ワカンダの若き国王

画像: ワカンダ国王としての顔も持つ

ワカンダ国王としての顔も持つ

HeroFile_16
スター・ロード=ピーター・クイル

画像: はみ出し者チームの“自称”リーダー

はみ出し者チームの“自称”リーダー

幼い頃に地球から誘拐されたピーター・クイルは、惑星生命体エゴとのハーフ。宇宙海賊に育てられ、監獄で出会ったはみ出し者たちと“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”を結成。血の気が多く、愛するガモーラのことだと頭に血が上ってしまうため、サノスとの戦闘でも先走ってしまった。惑星タイタンで消滅してしまったが...。

ガーディアンズの熱血リーダー

画像: ガモーラを葬ったサノスに怒りを燃やす

ガモーラを葬ったサノスに怒りを燃やす

Hero File_17
ニック・フューリー

画像: 〝アベンジャーズ〟を作り上げた男

〝アベンジャーズ〟を作り上げた男

地球外からの脅威に対抗するため、ヒーローたちを集めたチームを結成するという“アベンジャーズ計画”を立案してシールドの総司令官に就任。しかし、ヒドラの策謀によってシールドは崩壊、彼も部下のマリア・ヒルと共に地下に潜った。消滅する寸前、キャプテン・マーベルにシグナルを送り、彼女に世界の再生を託す。

アベンジャーズ計画の立案者

画像: シールド総司令官として辣腕をふるう

シールド総司令官として辣腕をふるう

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.