新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!

新たな元号「令和」。ついに幕を開けました。新時代って感じがしますねー!

TVでは昨日まで平成特集、今日からは令和を占う特番がたくさん始まることでしょう。

雑誌も負けてはいませんよ。『オートバイ』最新号は本日5月1日発売開始しましたー!!

まずはスクープです。Hondaクロスカブに125ccモデルが登場するかもしれません!!

画像1: 新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!

今月号の目次はご覧の通り。

最新の国産車と外国車を徹底的にご紹介しております。

250ccの国産フルカウルスポーツモデルは、比較しながらたっぷりとお見せします。

画像2: 新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!

650~700ccのミドルスポーツもいま熱いカテゴリーです。こちらも比較検証を行ないました!

画像3: 新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!

外国車も注目の新機種が続々と日本上陸を果たしています!

画像4: 新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!
画像5: 新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!
画像6: 新時代もバイクを楽しみましょう! 約300頁の大ボリュームでお届けします!

そのほか好評の連載企画をはじめ、「オートバイ女子部」も大活躍です。

画像: 梅本まどかさん

梅本まどかさん

画像: 葉月美優さん

葉月美優さん

画像: 美環さん

美環さん

画像: 大関さおりさん

大関さおりさん

さらに今月も「RIDE」がセットになっております!

東本昌平先生による巻頭漫画作品の登場機種は、BMW「R1250 GS HP」。ワイルドでかっこいいストーリーをぜひお楽しみください♪

以降はご覧のようなコンテンツです。

「RIDE」はほとんどまるっと外国車特集です。

最新外国車を総まとめした「インポートバイクオブザイヤー2019」のエントリーアルバムも収録。

画像: さらに今月も「RIDE」がセットになっております!

外国車メーカーのホームページは見にくいサイトが多いですからね。この一冊で、概要と値段、諸元が分かるから非常に便利だと思います!

大正創刊の『オートバイ』は、これにて4つ目の時代を迎えることになりました。これからもぜひご一緒に日本のバイク文化を楽しみましょー!

特別定価1,080円、Amazonでもお買い求めいただけます!

オートバイ 2019年6月号 [雑誌]

モーターマガジン社 (2019-05-01)
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.