元号も変わり、今まさに新時代に突入しようとしている日本。ハリウッドにも続々と新星が現われています。そんな最先端の若手俳優たちをピックアップ。彼らが存在する映画界の未来、考えただけでも明るくありませんか?

きらめきのUNDER20

01:チャーリー・プラマー
1999年ニューヨーク生まれ

揺れ動く繊細な演技が見る者を魅了

画像: 01:チャーリー・プラマー 1999年ニューヨーク生まれ

中性的な雰囲気をいかしモデルとしての実績もアリ。将来化けそう…♡

少年と大人の間にある危うさを瞳で体現できる稀有な俳優。最新作「荒野にて」では、そのピュアネスをいかんなく発揮。苦境の中でも希望を捨てずに前進する少年をみずみずしく演じ、第74回ベネチア国際映画祭で新人俳優賞を受賞した。2012年に本格長編映画デビューを果たし、リドリー・スコット監督の「ゲティ家の身代金」(2017)で誘拐される孫を演じ世界的な注目を浴びる。主演を務めたサスペンス・ホラーが待機中。

「荒野にて」公開中!

©The Bureau Film Company Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2017

画像1: あなたは誰推し? 令和元年要注目なフレッシュスターたち!

02:フィン・ウォルフハード 
2002年カナダ生まれ

成長過程を1秒たりとも見逃したくない!

画像: 02:フィン・ウォルフハード 2002年カナダ生まれ

フロントマンを務めるバンド“カルプルニア”のMVで見せる飾らない姿は必見!

Netflixの大ヒットシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の“カエル顔”マイクや「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の“黒縁メガネ”リッチーでブレーク。さえない役が多いが、素顔は今後の成長が楽しみすぎる16歳。アンセル・エルゴート主演『ゴールドフィンチ』で「ダンケルク」のアナイリン・バーナードの若き日に抜擢されたのも納得だ。7月には待望の「ストレンジャー・シングス」新シリーズの配信が決定している。

画像2: あなたは誰推し? 令和元年要注目なフレッシュスターたち!

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3
2019年7月4日よりNetflix独占配信

03:ジャック・ディラン・グレイザー
2003年ロサンジェルス生まれ

母性をくすぐるワンコフェイス

画像: 03:ジャック・ディラン・グレイザー 2003年ロサンジェルス生まれ

「シャザム!」でシャザムの悪ガキ仲間フレディ役を演じるグレーザーは、脚本家の父と映画プロデューサーの叔父を持つ芸能一家の出身。14年にテレビ番組でデビューし、臆病なエディ役に扮した「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」で知名度がアップ。キリリとした眉と大きな瞳がチャーミングで、「ビューティフル・ボーイ」ではあのティモシー・シャラメの少年時代を演じている。今年はさらに「IT」の続編でも彼に出会えそう。

インスタにアップする服装がオシャレ! 次世代ファッショニスタの枠もゲット⁉

画像3: あなたは誰推し? 令和元年要注目なフレッシュスターたち!

公開中!「シャザム!」

「シャザム!」ストーリー&キャラ解説>>

©2019 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.