2019年5月31日「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」公開を記念し、東京駅前にある“ゴジラギャラリー”が4月22日にリニューアルした。

今年はゴジラ生誕65周年のアニバーサリーイヤー!

画像: (C) 2019 Legendary and Warner Bros.Pictures. All Rights Reserved.

(C) 2019 Legendary and Warner Bros.Pictures. All Rights Reserved.

1954年に第1作が公開され、5月31日(金)にはハリウッド版『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が全世界同時公開されるゴジラ。このたび新作の公開を記念し、2018年2月20日に誕生した「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」がリニューアル。

画像: 今年はゴジラ生誕65周年のアニバーサリーイヤー!

三菱地所株式会社が東京駅日本橋口前にて開発中の「東京駅前常盤橋プロジェクト」のA棟新築工事期間中のエリアを活用し、「シン・ゴジラ」のフォトスポットを中心に構成。さらに『ゴジラ
キング・オブ・モンスターズ』の超巨大ビジュアルも完成!高さ6メートル×長さ56メートルにわたる圧巻のスケールだ。

画像: TM&(C)TOHO CO.,LTD.

TM&(C)TOHO CO.,LTD.

「東京駅前常盤橋プロジェクト」は常盤橋で現在開発中のプロジェクトだが、『シン・ゴジラ』本編の中で2027年に完成予定となっている「B棟(高さ390メートル)」が、建設後のイメージを元に作成されたCGで登場している。こうした縁がきっかけで、2018年2月20日より「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」を開催。常盤橋をゴジラが盛り上げる!

画像: (C) 2016 TOHO CO.,LTD.

(C) 2016 TOHO CO.,LTD.

「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」2019年4月22日(月)~ ※掲出期間は未定
「東京駅前常盤橋プロジェクト」のA棟工事仮囲い (千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.