コミックにも造詣の深いアメキャラ系ライター杉山すぴ豊さんが、予告編などから読み解いた「アベンジャーズ/エンドゲーム」の驚くべき内容とは?10個の項目に分けて、その内容を徹底検証!(文/杉山すぴ豊・デジタル編集/スクリーン編集部)

ついに「アベンジャーズ/エンドゲーム」の衝撃の幕が開く

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」から1年。ついに「アベンジャーズ/エンドゲーム」の衝撃の幕が開く。サノスによって銀河の生命が一瞬にして半分になってしまった世界。もちろんヒーローたちも例外ではなく、アベンジャーズやガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーも多くの仲間が消えてしまった。生き残ったヒーローたちはこの危機的状況にどう立ち向かうのか…?

画像: ついに「アベンジャーズ/エンドゲーム」の衝撃の幕が開く

実は本作についてわかっているのはこれぐらいで、その内容についてはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)史上、いや映画史上最大級といっても過言ではないぐらい徹底的な秘密主義がとられている。解禁されているのは4本の予告編(そのうち1本はスーパーボウルでオンエアされた特別TVーCM)のみ。これらの予告編や全米で新たに公開されたキャラ別ポスター、スチル写真、「インフィニティ・ウォー」と「エンドゲーム」の間に公開された「アントマン&ワスプ
」「キャプテン・マーベル」、さらにいくつかの公開情報をもとにその内容を予想してみる。

監督は「インフィニティ・ウォー」に続きアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が担当。出演は「アベンジャーズ」シリーズを支えてきたロバート・ダウニー・ジュニアクリス・エヴァンスクリス・ヘムズワーススカーレット・ヨハンソンらに加え、「アントマン」のポール・ラッド、「キャプテン・マーベル」のブリー・ラーソンほか。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.