2019年4月18日、MINIは特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」を発売。MINIクーパーやMINIクーパー S、MINIクーパー SDなどに10のグレードを設定した。車両価格は382万円〜463万円となっている。

MINIはゴーカートフィーリングとともに60周年。その記念モデル登場

クラシックMINIとも呼ばれる初代MINIは1959年に誕生し、独特なドライブフィーリングや車内空間を長年守り続けてきた。BMW MINIにモデルチェンジしてからもそのアイデンティティは受け継がれ、2019年で誕生60周年を迎えた。

これを記念してMINIは特別仕様車「60 YEARS EDITION」を発売、その予約受付を2019年4月18日開始した。納車は6月中旬に始まる予定だという。

画像: MINIクーパー 60 YEARS EDITION。クーパーやクーパーSなど10グレードに用意。

MINIクーパー 60 YEARS EDITION。クーパーやクーパーSなど10グレードに用意。

エクステリアカラーは、イギリスのクラシックレーシングカーを彷彿とさせる「ブリティッシュレーシンググリーンメタリック」や「ミッドナイトブラックメタリック」、「ムーンウォークグレーメタリック」の3色を用意。

ルーフ&ドアミラーキャップにペッパーホワイトを、ボンネットストライプやサイドスカットル、ドア開錠時に運転席側の足元に浮かび上がるロゴ・プロジェクションなどボディ各所に、「60周年専用ロゴ」を配置されている。

画像: MINIクーパー 60 YEARS EDITION。画像では左ハンドルだが、日本仕様は右ハンドルのみとなる。

MINIクーパー 60 YEARS EDITION。画像では左ハンドルだが、日本仕様は右ハンドルのみとなる。

インテリアには、MINI Yoursのレザーシートやスポーツレザーステアリングを採用。外観同様、60周年ロゴをシートやハンドルなどに配置され、ひと目で記念モデルであることがわかる。

このロゴは「60」の文字とストライプを組み合わせたもので、同ブランドのスポーツ性を象徴するデザイン。また、専用17インチホイールは、ロゴと同様にストライプをモチーフとしたデザインとなっている。

機能面においては、クルーズコントロール(クーパーSとクーパーSDにはアクティブクルーズコントロール)、フロントのシートヒーターなどが特別装備されている。

画像: MINIクーパー 60 YEARS EDITION。6本スポークの17インチホイールがよく似合っている。

MINIクーパー 60 YEARS EDITION。6本スポークの17インチホイールがよく似合っている。

MINI 60 YEARS EDITIONの車両価格(すべて税込・右ハンドル仕様)

MINIクーパー 3ドア 60 YEARS EDITION(MT):382万円
MINIクーパー 3ドア 60 YEARS EDITION(AT):400万円
MINIクーパー D 3ドア 60 YEARS EDITION:417万円
MINIクーパー S 3ドア 60 YEARS EDITION(MT):409万円
MINIクーパー S 3ドア 60 YEARS EDITION(AT):428万円
MINIクーパー SD 3ドア 60 YEARS EDITION:445万円
MINIクーパー 5ドア 60 YEARS EDITION:416万円
MINIクーパー D 5ドア 60 YEARS EDITION:435万円
MINIクーパー S 5ドア 60 YEARS EDITION:444万円
MINIクーパー SD 5ドア 60 YEARS EDITION:463万円

MINI 60 Years Edition の主な装備内容

・ルーフ&ドアミラーキャップ ペッパーホワイト
・専用17インチ アロイホイール 60 Years・スポーク2トーン
・専用ボンネットストライプ
・専用サイドスカットル
・専用ロゴプロジェクション(運転席側)
・専用MINI Yoursレザーラウンジダークマロン、専用バッジ付き
・専用MINI Yoursスポーツレザーステアリング、専用バッジ付き
・専用インテリアサーフェス
・専用ドアシルプレート
・カメラ&パーキングアシストパッケージ
・ペッパーパッケージ
・オンボードコンピューター
・シートヒーター(フロント左右)
・スポーツシート(フロント左右)
・クルーズコントロール(クーパーとクーパーD)
・アクティブクルーズコントロール(クーパーSとクーパーSD)
・LEDライトパッケージ
・MINIドライビングモード(クーパーSとクーパーSD)
・スポーツオートマチックトランスミッション/パドルスイッチ付き(クーパーSとクーパーSDのATモデル)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.