キヤノンマーケティングジャパンが月刊カメラマンとタイアップして開催する、毎春恒例の“EOS でJリーグを撮る”撮影会。Jリーグのトップパートナーであるキヤノンだからこそ実現できる、特典が盛りだくさんの豪華な撮影会だ。このイベントが本日、開催!

今回はヤンマースタジアム長居で15時キックオフの明治安田生命J1リーグ“セレッソ大阪 vs 北海道コンサドーレ札幌”。開始前、写真家・築田純さんが撮影のポイントを解説の模様。

今回もキヤノンマーケティングジャパンの協力によりキヤノンEOS 5D MarkⅣ、EOS-1D X Mark IIと超望遠レンズEF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×などを始めとする超望遠レンズ群などの最新&最高の機材と、Jリーグのピッチ上で撮れる最高の舞台、そして天気も温暖と最高の条件が揃った。イベントの様子や参加者の作品などは月刊カメラマン2019年7月号(6月20日発売)で掲載予定です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.