2019年3月25日に亡くなったシンガー、スコット・ウォーカーの追悼企画として映画『スコット・ウォーカー 30世紀の男』が2019年4月20日(土)より1週間限定でアップリンク渋谷にて緊急上映されている。
画像1: 緊急決定! 伝説のシンガー、スコット・ウォーカー追悼上映が開催
画像2: 緊急決定! 伝説のシンガー、スコット・ウォーカー追悼上映が開催

デイヴィッド・ボウイがエグゼクティブ・プロデューサーを務め出演も

1960年代にウォーカー・ブラザーズのメンバーとしてビートルズと並ぶ人気を誇ったものの、その後ソロアーティストに転向してからはサイケデリックで内向的な作品を発表し続け、デヴィッド・ボウイやトム・ヨークに影響を与えた伝説のシンガー、スコット・ウォーカー。

本作は、かつてはアイドル的な人気を誇り、現在ではカルトミュージシャンとして知られるスコット・ウォーカーの半生を追ったドキュメンタリー映画。ウォーカー・ブラザーズのデビュー時から現在に至るまでの軌跡を、スコットを始めとする関係者の証言を元に追う。

デイヴィッド・ボウイがエグゼクティブ・プロデューサーを務め自身も出演している他、スコット・ウォーカーを敬愛する多数の有名ミュージシャンが出演。アルバムの制作風景も収録し、孤高のミュージシャンの知られざる素顔に迫っていく。

スコット・ウォーカー追悼上映
『スコット・ウォーカー 30世紀の男』
2019年4月20日(土)よりアップリンク渋谷にて1週間限定公開
photo ©Chris Walter

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.