放映開始12年目に入り、チャンネル登録者数も8万4000人を超す勢いのモーターマガジンMovie「竹岡 圭の今日もクルマと・・・」。その中から特にアクセスの多かったコンテンツを紹介していきます。今回は3列シート7人乗りミニバン、シトロエン グランドC4ピカソの登場です。
(2014年10月ブランニュー/2016年11月大幅改良)
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「シトロエン グランドC4ピカソ」(2015年2月放映)

広大なガラスエリアに感動!

20世紀を代表する芸術家であるパブロ・ピカソの名前を冠せられたシトロエン グランドC4ピカソ。洗練された内外装のデザインに、「名前負けしないぞ」というデザイナーの心意気を読み取ることができます。

特に竹岡 圭さんが感動したのは広大なガラスエリア。開放感満点の車内は、他のクルマでは決して味わうことができないでしょう。

開放感ということでは、余裕の室内空間も魅力です。3列シート7人乗りということで、3列目のスペースが気になりますが、彼女の評価は上々でした。

なお、取材を行った当時(2014年暮れ)はパワーソースが1.6リッターターボのみでしたが、その後2リッターのクリーンディーゼルが加わり現在に至っています。

画像1: 広大なガラスエリアに感動!
画像2: 広大なガラスエリアに感動!
画像3: 広大なガラスエリアに感動!
画像4: 広大なガラスエリアに感動!
画像5: 広大なガラスエリアに感動!
画像6: 広大なガラスエリアに感動!
画像: シトロエン GRAND C4 PICASSO 全身アートの個性派MPV TestDrive youtu.be

シトロエン GRAND C4 PICASSO 全身アートの個性派MPV TestDrive

youtu.be

■シトロエン グランドC4ピカソ シャイン主要諸元

●全長×全幅×全高=4605×1825×1670mm
●ホイールベース=2840mm
●車両重量=1510g
●エンジン= 直4DOHCターボ
●排気量=1598cc
●最高出力=165ps/6000rpm
●最大トルク=240Nm/1400-3500rpm
●駆動方式=FF
●トランスミッション=6速AT
●車両価格=355万円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.