毎月頭にから日替わりでお届けしているロレンス編集部ライターがほしいもの・したいことをご紹介する連載「コレがしたいアレが欲しい」2019年4月編。今回はSaoriが担当します。ついに春!あたらしいことをはじめたい気持ちが芽生えたら、早めに行動に移そう。

バイクを組み立てたい気持ちが抑えきれそうにない

先月東京ビッグサイトにて開催された「東京モーターサイクルショー2019」わたしも参加させていただきました。ロレンスで活躍中の現役グラドルライター・紺野ミク様と会場をまわっていたので、二輪とミク様ダブルの美しさを堪能できて満足。

谷間の主張がまぶしい写真がいくつかありますが、わたしが必死につま先立ちしてカメラを構えた賜物です。お納めください。

さて、そんな東京モーターサイクルショーのようすですが、メインどころは他のライターさんがすでにたくさんアップしていますのでわたしは一番“小さな”ブースをピックアップ。

ばーん!タミヤさんブースです。

画像1: バイクを組み立てたい気持ちが抑えきれそうにない

この日は「デュアルライダー」と」ダンシングライダー」という2つの商品の体験走行が行われており、ブース内を小さなライダーが縦横無尽に駆け回っておりました。

前輪1輪、後輪2輪の3輪バイクを再現した電動RCカーの組み立てキットで、車体を傾けるコーナリングが印象的。転倒しても自分で起き上がることができるかわいいやつです。動画の方がわかりやすいのでこちらをどうぞ。

画像: TAMIYA 1/8 R/C Dancing Rider (T3-01) タミヤ ダンシングライダー youtu.be

TAMIYA 1/8 R/C Dancing Rider (T3-01) タミヤ ダンシングライダー

youtu.be

そんな中、わたしが作ってみたいと思ったのは1/12オートバイシリーズ 「Honda モンキー125」!はじめに載せた写真がそのパッケージですね。

タミヤといえばクオリティが高いことは想像つきますが、見てくださいこれ。

画像2: バイクを組み立てたい気持ちが抑えきれそうにない

精巧すぎりゅ・・・・

商品のパーツ自体は無塗装なので、自分だけのカラーに仕上げることができますよ。何色に塗ろうか考えるのも楽しいですね。展示してあったカラーはホンモノに限りなく近いパールネビュラレッドとバナナイエローに塗られていました。2019年7月に登場予定のブルーカラーを先取りで塗っちゃうなんてのもいいですね!

ちなみにわたしはバナナイエローがすごく好きです。赤みが強めでしっかりした黄色、という感じでしょうか。黄色の中で一番かわいい黄色だと思います。写真ボケてるけど。

画像: ごめんよモンキーくん

ごめんよモンキーくん

さて、100以上のパーツから成るこちらのモンキー。ライトケースや前後フェンダー、マフラーカバーなどはメッキ、タイヤはトレッドパターンもリアルな合成ゴム製とのこと。組み立てると全長143mmほどになりますよ。

さあ、パーツがズラリと並んでいるこの景色。興奮を抑えきれませんね。ンフー!

画像3: バイクを組み立てたい気持ちが抑えきれそうにない

発売日は2019年6月1日。お値段は2,700円!今月には間に合いませんが、梅雨は引きこもってモンキーづくりに勤しもうかな。

個人的激烈ヒット商品を発見してしまった

さて、もう一つご紹介したいのは、みんな大好きセブンイレブンで発見したうまいもの。
セブンイレブンはおかずもスイーツも信じられないくらいの超絶高クオリティのものばかりなのですが・・・今回ご紹介するのはお菓子コーナーからの逸品。

ここ最近セブンイレブンのプライベートブランドから発売されている「バナナチョコチップス」がおいしいなあと思っていたのですが、これを飛び越えていく商品に出会えたのです。

ちなみに「バナナチョコチップス」を少しご紹介すると、いわゆるバナナチップスにチョコがコーティングされているアレです。が!チョコは惜しみなくたっぷりと、表面はつやつやで溶けづらく、ココナツオイルで揚げられたバナナの甘さとのバランスが絶妙。チップス1枚の満足度が鬼高い逸品です。

そして、そんな優等生を超えてきたのがこれ。「まるごといちごチョコ」だーっ!

写真撮る前に封開けてしまった

同じくセブンイレブンのプライベートブランドの商品です。

フリーズドライされたいちごにホワイトチョコがかかってるお菓子食べたことありますか?チョコの甘さといちごの甘酸っぱさの掛け合いがたまらないやつ。あれも普通に美味しいのですが、こちらの「まるごといちごチョコ」はさらに上をいく。

いちごにホワイトチョコが“染み込んでる”んです。

だから、1個取り出してみると一見フリーズドライのいちごだし、

噛んだ断面もいちご。

でも!

実際にはチョコが染み込んだ分ずっしりと重みを感じるし、フリーズドライのサクっと感よりもしっかりした歯ごたえがあります。

でもでも!!!

口の中に入れて噛んでいると、チョコが徐々に柔らかくなって、全体的にとろけるような食感に。いちごの存在感もちゃんとありますよ。染み込み方は、ガルボを想像してもらうとわかりやすいかと思います。クッキー生地にめっちゃしみてるでしょ。

個人的ヒットすぎて、セブンイレブンのお菓子開発担当さんに直接おこづかい握らせてあげたいくらい感謝してます。

「まるごといちごチョコ」の素晴らしさ、お分りいただけましたでしょうか。

ここでひとつ悲しいお知らせをすると、わたしの行動範囲内のセブンイレブンではまだ1軒でしかめぐり逢えたことがないのです。よって、気になってくれた方がいらしてもすぐには見つけられないとかもしれません。わたしとしても本当は1人でも多くの人に知られると困るのですが・・・共有したい気持ちがまさって書いちゃいました。くぅ!

おいしいので食べてみてくださいね。そしてその魅力を実感いただけたら、販売店舗情報をわたしに教えてくれよな。いや、教えてください!お願いだー!

This article is a sponsored article by
''.