今年は大阪モーターサイクルショー&東京モーターサイクルショー共に行かせて頂きました!
そんな中、東京モーターサイクルショーの仕事中、合間をぬっていろんなブースを見に行った1つが「ゴールドウイン」です。

画像1: 上下セットで30万円! ゴールドウインの「Euroシリーズ2020モデル」を試着してきたよ!(大関さおり)
画像2: 上下セットで30万円! ゴールドウインの「Euroシリーズ2020モデル」を試着してきたよ!(大関さおり)
画像3: 上下セットで30万円! ゴールドウインの「Euroシリーズ2020モデル」を試着してきたよ!(大関さおり)

何やら東京モーターサイクルショーで初お披露目するウェアがあるということで行ってきました♪

「Euroシリーズ2020モデル」登場!

画像: 「Euroシリーズ2020モデル」登場!

ゴールドウインの中でも、大人気のEuroシリーズ! スポーツメーカーならではの強みで、着心地や安全性、耐久性など、ライダーが求めるすべての要素が詰まったウェアです。
真冬にEuroを着ていれば、バイクに乗っても全然寒くない!ってところがビックリ∑(°口°๑)?!
私はすぐにウエアの重ね着しちゃうくらいなのに…試してみたいです。

そんなゴールドウインが今回参考出店した「Euro2020」、従来のものと何が違うの?

従来のものと大きく違う点は、自分サイズにオーダーできる!というところ。

※全てオーダーメイドという訳ではありません。

実際に試着してきました\(^o^)/

EuroシリーズはMサイズからなので、着てみるとちょっと大きい。
(残念ながらレディースの設定はありません)
でも、袖はちょっと足りない( ̄▽ ̄;)笑
この少しの差が、冬のツーリングに影響するんだよね〜。実際にバイク乗ってると少し袖が上がるから、やっぱり長めがいい。

画像: 長さが微妙に足りないことに笑ってますw

長さが微妙に足りないことに笑ってますw

この場合、Mサイズより下のサイズはないので
ウェアサイズはMになります。ですが袖の長さだけはLサイズに変更可能!

画像: やっぱり手首が完全に隠れるくらいの長さが欲しい。 ってなるとLサイズ。…でも着膨れしたくないな~

やっぱり手首が完全に隠れるくらいの長さが欲しい。
ってなるとLサイズ。…でも着膨れしたくないな~

こんな感じで、部分的なサイズ変更ができます!

パンツは、スキニーを履いた上に着てみたら少し大きいけどMサイズでピッタリでした!
少し長めに作られてる気がする( •ᴗ• )
これも同様、丈や全体の大きさをM〜BLの間でカスタマイズできます。

画像: チャックがいっぱい!

チャックがいっぱい!

さすがゴールドウイン! 上下のウェアともに機能性が抜群です。

画像1: 実際に試着してきました\(^o^)/

内側にあるインナーを外したり、風を通すように両腕や胸あたりにはチャック式でベンチレーションを開けられるようになっているので、夏以外は着れるかな!

デザインもシンプルで自分の体型に合わせてフィットしているとカッコイイよね。
ちょっと男性向けのデザインかな…って思うけど、あたしも似合うかな?(・Д・)♡

画像2: 実際に試着してきました\(^o^)/

そしてお値段がちょっと…という気もしますが
物持ちが良く、何年も着てる方がたくさんいるそうです!

気になる方はぜひゴールドウインモーターサイクルのHPを見てみてください( ˙U˙ )ノ
発売は2020年3月です。

大関さおり 公式SNSアカウント

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.