2019年3月28日、FCAジャパンはジープのフラッグシップSUVであるグランドチェロキーに限定車「Altitude(アルティュード)」を設定して4月13日に発売すると発表した。

ラレードをベースに豪華装備を付与した限定車

今回の限定車「アルティテュード」は、エントリーグレードの「ラレード」をベースに、精悍さを演出するエクステリアパーツや、上級グレード譲りの豪華装備が付与されたモデルだ。

エクステリアでは、ボディ同色バンパー&サイドシルのほか、ブラックグリル、ブラックベルトモール、ブラックルーフモールディング、グロスブラック仕上げの20インチアルミホイールなど、ブラックのアクセントカラーを用いた専用装備により、スタイリッシュさが強調されている。

ボディカラーは、高性能モデルの「SRT8」の専用色であるヴェルヴェットレッドのほか、ダイアモンドブラッククリスタル、ブライトホワイト、グラナイトクリスタルメタリックの4色を設定している。

画像1: ラレードをベースに豪華装備を付与した限定車

インテリアでは、スエードとレザーを組み合わせたブラックスエード/レザーシートやフロントシートヒーターを特別装備し、上質で快適な空間に仕立てられている。また通常は上級モデルの専用装備であるエアサスペンションも備え、高級感と快適性が高められている。

こうした仕様・装備の大幅な充実にもかかわらず、価格(税込み)は529万円とベース車との価格差を最小限に抑えたコストパフォーマンスの高いモデルとなっている。

画像2: ラレードをベースに豪華装備を付与した限定車

グランドチェロキー アルティテュード 主要諸元

●全長×全幅×全高:4835×1935×1805mm
●ホイールベース:2915mm
●重量:2170kg
●パワーユニット:V6 DOHC
●排気量:3604cc
●最高出力:290ps/6400rpm
●最大トルク:347Nm/4000rpm
●トランスミッション:8速AT
●駆動方式:フルタイム4WD
●価格:529万円(税込み)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.