ホンダがソフトバンクと協業で宮古島でのPCX ELECTRICレンタルサービスを開始しました!

Hondaは、ソフトバンク株式会社と連携し、パーソナルモビリティのレンタル事業である「宮古カレン」に電動二輪車「PCX ELECTRIC(エレクトリック)」を提供し、実証実験を兼ねたレンタルバイクサービスを2019年3月6日(水)から開始します。

PCX ELECTRICは完全電動の二輪車で、排気量125㏄相当のスクーターです。

画像1: ホンダがソフトバンクと協業で宮古島でのPCX ELECTRICレンタルサービスを開始しました!

車両は沖縄県宮古島の提携するホテルに用意されており、ホテルから発進・ホテルで返却が可能。サービス料は1日12,960円(税込)となります。

サービスの開始にあたり、島内の複数カ所にバッテリー交換スポットが配備されました。バッテリーが切れかかった際は、スポットでスムーズな交換が可能です。

画像2: ホンダがソフトバンクと協業で宮古島でのPCX ELECTRICレンタルサービスを開始しました!

また、ソフトバンクの移動体通信網に、車両に搭載された通信ユニットがつながることで、車両ごとの位置情報や走行距離・速度、バッテリー残量などのデータをリアルタイムに収集・分析が可能となっています。

これにより、電動二輪車と充電インフラの効果的な運用方法を検証していく、という側面も持っているのです。

画像3: ホンダがソフトバンクと協業で宮古島でのPCX ELECTRICレンタルサービスを開始しました!

なおPCX ELECTRICの実証実験はすでにモニター調査も行なわれています。さらに2019年中に、首都圏でのシェアリングサービスも開始される予定です。

電動二輪車の一般化へ向け、今後はよりいっそう加速していくでしょう。

画像4: ホンダがソフトバンクと協業で宮古島でのPCX ELECTRICレンタルサービスを開始しました!

宮古島には、2015年に全長3,540mの伊良部大橋が開通しました。無料で渡れる橋としては日本最長で、ツーリングライダーにとっては垂涎の絶景ロードです。

美しい島と、環境に優しくて静かなPCX ELECTRIC。その相性の良さは言わずもがな。特別な旅ができそうですね。

宮古島のレンタルバイクサービス「宮古カレン」の料金・提携ホテル・利用方法の詳細はこちらからご覧ください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.