2018年の夏を苦しんだアドベンチャーライダーに勧めたい!

老舗ライディングウエアブランドのKOMINE(コミネ)から、2019年春夏モデルが続々とリリースされています。

画像: 2018年の夏を苦しんだアドベンチャーライダーに勧めたい!

この「プロテクトアドベンチャーメッシュジャケット」は、アドベンチャーモデルやオフロードバイクに似合う、ロング丈のベーシックなジャケット……に見えますよね。

じつは、随所にメッシュパネルを配し、通気性を確保しています。

画像1: じつは、随所にメッシュパネルを配し、通気性を確保しています。

このタイプのジャケットは、GORE-TEXなどの透湿防水素材を採用したものが最近の主流です。

しかし、2018年は異常な暑さでツーリング中に辛い思いをされた方も多いでしょう。

画像2: じつは、随所にメッシュパネルを配し、通気性を確保しています。

一着持っていると、夏場を快適に過ごせそうですね。

画像3: じつは、随所にメッシュパネルを配し、通気性を確保しています。

プロテクターは肩・肘・背中に加え胸部パッドも標準搭載。メッシュながら、安心感は高い仕様です。

画像4: じつは、随所にメッシュパネルを配し、通気性を確保しています。

メッシュタイプでこれだけポケットが備わったジャケットも珍しいと思います。

カラーはブラックとブラック×グレーの2色。サイズはメンズのM・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLBになります。

価格は税別19,500円(5XLBサイズは税別20,500円)です。

JK-142 プロテクトアドベンチャーメッシュジャケット

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.