ひろい空間をいかしたオシャレで快適な店内!

皆さん、こんにちは! 梅本まどかです。

今回で10回目となる『ドリーム・クエスト』は、長野県のホンダドリーム東御さんにお邪魔してきました!

画像: Honda Dream 東御 長野県東御市鞍掛62-1 TEL.0268-75-8198 [営業時間] 10:00〜19:00(3〜8月) 10:00〜18:00(9〜2月) [定休日] 毎週火曜日、第2・4水曜日(3〜8月)、 毎週火・水曜日(9〜2月)

Honda Dream 東御
長野県東御市鞍掛62-1
TEL.0268-75-8198
[営業時間]
10:00〜19:00(3〜8月)
10:00〜18:00(9〜2月)
[定休日]
毎週火曜日、第2・4水曜日(3〜8月)、
毎週火・水曜日(9〜2月)

こちらのお店は、’18年の11月23日にオープンしたばかり。

場所は上信越自動車道・東部湯の丸インターからバイクで約2分で、インターを降りてすぐにホンダドリームの看板が見えます。

画像1: ひろい空間をいかしたオシャレで快適な店内!

出迎えてくださった篠原店長が、「インターから真正面に見えるように、看板位置にはこだわったんですよ」と教えてくれましたが、確かにナビがあっても、初めて行くお店は緊張するもの。インターを降りてすぐに見つけられると安心ですよね!

画像2: ひろい空間をいかしたオシャレで快適な店内!

看板の位置にも気を配るだけに、お店のあちこちに様々なこだわりがありました。

広い空間を活かした奥行きのあるレイアウトに、ウエアやヘルメットを置く棚もすべてオリジナルで作ったそうで、とてもお洒落な雰囲気です。

開放感のある店内の通路が印象的で、思わず走りたくなったほど。

画像3: ひろい空間をいかしたオシャレで快適な店内!

お店への問い合わせも多い注目車輌、CB1300スーパーボルドールのSPモデルが中央に展示されていたので、メイン写真は「足(周りが)が違います!」とイメージしてみたのですが、おわかりいただけたでしょうか?(笑)。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.