2019年3月1日、第42回日本アカデミー賞の授賞式が行なわれ、最優秀賞が決定した。

最多受賞は「万引き家族」の8部門

受賞結果は以下の通り。

最優秀作品賞…「万引き家族」
最優秀監督賞…是枝裕和(「万引き家族」)
最優秀主演男優賞…役所広司(「孤狼の血」)
最優秀主演女優賞…安藤サクラ(「万引き家族」)
最優秀助演男優賞…松坂桃李(「孤狼の血」)
最優秀助演女優賞…樹木希林(「万引き家族」)
最優秀アニメーション作品賞(「未来のミライ」)
最優秀脚本賞…是枝裕和(「万引き家族」)
最優秀音楽賞…細野晴臣(「万引き家族」)
最優秀撮影賞…近藤龍人(「万引き家族」)
最優秀照明賞…藤井勇(「万引き家族」)
最優秀美術賞…今村力(「孤狼の血」)
最優秀録音賞…浦田和治(「孤狼の血」)
最優秀編集賞…上田慎一郎(「カメラを止めるな!」)
最優秀外国作品賞…「ボヘミアン・ラプソディ」

画像: 「ボヘミアン・ラプソディ」

「ボヘミアン・ラプソディ」

新人俳優賞…上白石萌歌
      趣里
      平手友梨奈
      芳根京子
      伊藤健太郎
      中川大志
      成田凌
      吉沢亮
話題賞…作品部門 「カメラを止めるな!」
    俳優部門 伊藤健太郎(「コーヒーが冷めないうちに」)

This article is a sponsored article by
''.