確実な防水性を得ている

タナックスのタフザックは完璧な防水性と丈夫さでツーリングライダーから絶大な信頼を得ているが、新製品のSQ15はリュックとしてもシートバッグとしても使える2WAY仕様。

街乗りからツーリングまで幅広く使えるオールラウンドアイテムだ。

素材はターポリンではなく、ナイロンにTPU(サーモ・プラスティック・ポリウレタン)コーティングを施したもの。

画像1: 確実な防水性を得ている

ターポリンは温度によって柔軟性が変わり、特に寒い時期は硬くなって使いにくいことがあるが、この素材は気温の影響をほとんど受けない。

しかもターポリン素材に対して強度が1・5倍で15%軽量(自重800g)という特性もオートバイ用バッグ向きといえる。

完全防水ゆえに閉じてしまえば中の空気は抜けないが、余分な膨らみをなくすためにエアーを抜くバルブを装備しているところにもタナックス製品らしい配慮を感じる。

リュックとして背負いやすいようにショルダーベルトと背中が当たるパッド部分には肉厚ウレタン素材とメッシュ素材を採用。

画像2: 確実な防水性を得ている

背中のパッドはエアスルー形状として、暑い時期に背中に張り付く不快感も低減している。

シートバッグとして使うときはシートをいったん外し、標準装備のKシステムベルトを装着してからシートを戻せばバッグの着脱がスピーディに行えてズレることもない。

伸縮性の高いバンジーコードもグローブなどの仮置きに便利な装備だ。

完璧な防水性に加えてスクエア形状+大きな開口部でA4ファイルサイズのノートPCもスムーズに出し入れできる。

画像3: 確実な防水性を得ている
画像4: 確実な防水性を得ている

通勤通学に便利だが、ツーリングメインなら25L容量のSQ25(1万3824円)を選ぶといいだろう。

Photo:赤松 孝、南 孝幸 Model:梅本まどか Tester:太田安治

公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.