ポルシェジャパンが、ドイツのポルシェトラベルエクスペリエンスと協力した「ポルシェトラベルエクスペリエンスツアー2019」が、JTBより発売される。

いち早く新型911をドライブすることができる6月のドイツツアー

6月に開催されるツアーは、まずライプツィヒを訪れ工場見学やテストコースの同乗走行を行い、翌日からは参加者自身が新型ポルシェ911を駆り、マイセンやドレスデン周辺を2日間かけて巡るもの。ドライブ後はポツダムやベルリン市内を観光する。

また10月には、ポルシェ本社のあるシュツットガルト、ツッフェンハウゼンにある本社工場とミュージアムの見学、新型ポルシェ911でのドライブを堪能した後、シュツットガルト市内やフランクフルト市内を観光する。

さらに11月には、国内初開催となるツアーで、自身のポルシェで伊勢志摩周辺をドライブ、さらに鈴鹿サーキットでのパレードランを行うというもの。宿泊先のアマネムでは、夕食時にプロドライバーとの懇親会も予定している。

画像: 6月、10月に開催されるドイツツアーでは、自ら新型911をドライブしてドイツの観光地を巡ることができる。

6月、10月に開催されるドイツツアーでは、自ら新型911をドライブしてドイツの観光地を巡ることができる。

ライプツィヒ工場見学と新型911で巡るドイツ東部ツアー

旅行期間:6月19日(水)~25日(火)7日間
主な訪問地:ライプツィヒ、ドレスデン、マイセン、ポツダム、ベルリン
旅行代金:179万8000円 大人1人 2名1室利用(ダブルまたはツイン)
募集人員:16名 最少催行人員:12名
申込み期間:3月1日(金)10時~3月18日(月)17時 先着申込順

詳細:第1弾ツアー:ライプツィヒ工場見学と新型911で巡るドイツ東部ツアー

第2弾、第3弾ツアー詳細は未定

画像: ツアー内容にはポルシェミュージアムの見学も。ファンなら一度は訪れてみたい聖地のひとつ。

ツアー内容にはポルシェミュージアムの見学も。ファンなら一度は訪れてみたい聖地のひとつ。

画像: ポルシェ・ライプツィヒ工場の見学も6月開催のツアーに予定されている。めったにない機会だ。

ポルシェ・ライプツィヒ工場の見学も6月開催のツアーに予定されている。めったにない機会だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.