トヨタがプロデュースするクルマのテーマパーク、MEGA WEB(メガウェブ)誕生20周年記念イベントの第1弾、3月9日(土)に開催される「ドリーム ドライブ ドリーム ライブ 2019 with トヨタ GAZOOレーシング」に、日本を代表するシンガー「Toshi」の出演が決定した。

Toshiをはじめ5組のアーティストがレーシングカーとコラボ

レーシングカーの走行と音楽アーティストのライブが織り成す、異色のコラボレーションイベントも、今回で10回目を迎える。

ル・マン24時間レース、世界ラリー選手権、スーパーGTなど国内外で活躍したトヨタ歴代のモータースポーツ車両が音楽にのせて試乗コースを疾走する。

今回は20周年特別企画として、スバル・インプレッサ 555 WRC やマツダ 767B、そして新型スープラも走行する。

画像: 2017年のライブ風景

2017年のライブ風景

Toshiは、X Japan のボーカリストとしてもお馴染み。日本を代表する世界規格のシンガーだ。
Toshi 以外には、演歌歌手の徳永ゆうき、ボーカル×ダンス×手話パフォーマンスユニットのHANDSIGN(ハンドサイン)、ヴァイオリニストの枝並千花とヴォーカリストの安部誠司によるスペシャルユニット、口笛奏者のYOKOという4組のアーティストが出演する。

画像: Toshiのボーカルにのせてレーシングカーが走る!

Toshiのボーカルにのせてレーシングカーが走る!

走行/展示車両は、以下のとおり。

画像1: Toshiをはじめ5組のアーティストがレーシングカーとコラボ
画像: マツダ 767Bもメガウェブを走る!

マツダ 767Bもメガウェブを走る!

画像2: Toshiをはじめ5組のアーティストがレーシングカーとコラボ
画像: スープラが走る光景は、はじめて見られることになる。

スープラが走る光景は、はじめて見られることになる。

注目の車両は、やはり首都圏では初のお披露目となる新型スープラだろうか。2018年はル・マン24時間レースで初優勝、世界ラリー選手権ではマニュファクチャラーズ・チャンピオンと、二つの世界タイトルを手にしたトヨタ GAZOOレーシング協力のもと、日本を代表する世界規格のシンガーによる夢のコラボが繰り広げられる。

イベントの詳細に関しては、メガウェブのホームページを参照されたい。※出演者、走行車両、イベント内容は変更および中止になる場合があります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.