TOYO TIRE株式会社は、SUV用タイヤブランド「OPEN COUNTRY」シリーズにおいて、本格的オフロード向け商品である「OPEN COUNTRY M/T(オープンカントリー エムティー)」、オフロード性能とオンロード性能を高い次元で両立させたハイブリッド商品「OPEN COUNTRY R/T(オープンカントリー アールティー)」の新サイズを、順次、国内で発売する。

オープンカントリーって?

「OPEN COUNTRY(オープンカントリー)」シリーズは、TOYO TIRE(トーヨータイヤ)のSUV用タイヤブランド。このオープンカントリーシリーズは、大型SUVの本場、アメリカ市場で人気となっている。

画像: オープンカントリーM/T(写真右)/オープンカントリーR/T(左)。

オープンカントリーM/T(写真右)/オープンカントリーR/T(左)。

オープンカントリーM/Tとは?

オープンカントリーM/Tは、不整地や泥濘地などあらゆる悪路も走破できるパフォーマンスと耐久性を有する本格的オフロード向けタイヤ。日本国内市場では、2018年4月から本格展開を開始して以来、多くのユーザーからサイズ拡大を要望する声があり、大型のピックアップトラック/SUV/CUVなどをターゲットとして今回のサイズ拡充を実施する。

オープンカントリーM/T追加サイズ

20インチ 
40 X 15.50 R20 LT 130Q
37 X 13.50 R20 LT 127Q
35 X 12.50 R20 LT 114Q

17インチ
40 X 13.50 R17 LT 121Q
37 X 13.50 R17 LT 114Q
35 X 12.50 R17 LT 125Q
LT265/65 R17 120P

16インチ
LT225/75 R16 115P

15インチ
31 X 10.50 R15 LT 109Q

価格はすべてオープンプライス。販売開始時期2019年4月1日

画像: オープンカントリーM/T追加サイズ

オープンカントリーR/Tとは?

オープンカントリーR/Tは、オフロードにおけるトラクション性能と、オンロード走行に求められる耐摩耗性能や走行安定性を高い次元で両立させたSUV/CUV用タイヤ。不整地や泥濘地の走行に強みを持つ「Mud Terrain(マッドテレイン)」タイプと、オンロード中心でありながらオフロードとのバランスも重視した全地形型「All Terrain(オールテレイン)」タイプの中間を充足する新しいジャンルのSUV/CUV用タイヤで、そのユニークな商品コンセプトによって「2016年度グッドデザイン賞」を受賞している。

オープンカントリーR/T追加サイズ

18インチ
225/55R18 98Q
265/60R18 110Q ※

17インチ
225/60R17 99Q2
25/65R17 102Q

16インチ
215/70R16 100Q

価格はすべてオープンプライス。発売中(※サイズのみ2019年6月1日販売開始)

画像: オープンカントリーR/T追加サイズ
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.