1950年代の"プジョー S"シリーズを現代に復刻させたネオレトロスクーターとして、熱い視線を集めている「ジャンゴ」に、待望の軽二輪版(151cc)がラインアップ! 高速道路の利用も可能となり、ますます都市部での機動性に磨きをかけた「ジャンゴ 150 ABS」シリーズの3モデルをご紹介いたします!

2人乗りが125ccモデルよりも快適!! そして高速道路も走れます!!

原付二種の125ccモデルは、税金の安さや自動車保険のファミリーバイク特約が使えることが大きなメリットです。しかし125ccの低速トルクだと、パートナーと2人乗りを楽しむときは常にスロットル開度大きめに走ってしまうのがせわしなく感じてしまったりすることも・・・。また軽二輪(126cc以上)クラスならば走行可能な首都高速などを使っての、移動時間短縮をすることができない・・・などの悩みもあったりするものです。

そのような理由から、125ccクラスの車格ながら1ランク上の力強い150ccエンジンを搭載する、150ccクラスの軽二輪スクーターを選ぶ方は多いです。2人乗りでも発進・加速が楽で、いざと言うときは高速道を走ることも可能・・・。125ccクラスの扱いやすさはそのまま、走りの実力を高めた150ccクラスのスクーターは、いわば通好みのモデルとも言えるでしょう。

ついに日本市場に投入される「ジャンゴ 150 ABS」シリーズは、多くの日本のスクーターファン待望のモデルと言えるでしょう。世に軽二輪クラスのスクーターは数あれど、ジャンゴ シリーズほどデザインコンシャスに作られたモデルは他になく、そのオシャレ度は他を圧するものです。

ジャンゴ 150 ABSは、シリーズ中最もお求め安い価格設定も嬉しいモデル。カラーリングはマッドグレーを採用。希望小売価格40万2,840円(税込)。

画像: 2人乗りが125ccモデルよりも快適!! そして高速道路も走れます!!

ジャンゴ 150 エバージョン ABSは、125cc版同様にキャロットオレンジとディープオーシャンブルーの2バリエーションを用意。柔らかなクリーム系とビビットなカラーの2トーンが、街に映えるルックスです! 希望小売価格41万3,640円(税込)。

ジャンゴ 150 スポーツ ABSは、センターストライプやレーシングゼッケンなど、レーシーなグラフィックが光る1台。ブラックアウトされた足回りが精悍な印象。サテンチェリーレッドとディープオーシャンブルー(写真)の2色を展開し、希望小売価格は41万3,640円(税込)。

車格はなんと50/125cc版と一緒!! そして乾燥重量は125cc版と同じ129kg!!

ジャンゴ 150 ABSシリーズの魅力はそのレトロでエレガントなスタイリングの美しさですが、なんと全長、全幅、全高、ホイールベース、そしてシート高については50/125cc版のジャンゴと一緒であることも大きなアピールポイントと言えるでしょう。

つまり排気量が小さいクラスのモデルと同じ軽快な使い勝手をキープしつつ、力強い151cc単気筒エンジンを搭載しているわけです。なおジャンゴ 150 ABSシリーズは、125cc比で最高出力は1kW(1.4ps)、最大トルクは2.3N・m(0.2kgf・m)増です。数字上の増加分は少なく思えるかもしれませんが、「この差」が走りに大いなるゆとりをもたらしてくれます!

画像: アナログ方式のスピードメーターに、デジタル式の時計、外気温計、距離計、そして燃料計などを組み合わせたジャンゴ 150 スポーツ ABSのコクピットビュー。

アナログ方式のスピードメーターに、デジタル式の時計、外気温計、距離計、そして燃料計などを組み合わせたジャンゴ 150 スポーツ ABSのコクピットビュー。

画像: ヘルメットが収納できるシート下のラゲージスペースは、使い勝手に優れた設計が与えられています。

ヘルメットが収納できるシート下のラゲージスペースは、使い勝手に優れた設計が与えられています。

フロントにABS(アンチロックブレーキシステム)を備え、125cc版よりもワンランク上の爽快な走りを楽しめる「ジャンゴ 150 ABSシリーズ」が気になった方は、ぜひPeugeot Motocycles(プジョーモトシクル)の公式サイトからお問い合わせをしてください! 

※掲載写真はいずれも海外仕様のものです。日本市場導入モデルとは、細部の仕様が異なる場合もあります。

ジャンゴ 150 ABS シリーズ 主要諸元
・寸法 全長×全幅×全高:1,925mm×710mm×1,190mm ホイールベース:1,350mm シート高:770mm 乾燥重量:129kg
・エンジン 空冷4ストローク SOHC2バルブ単気筒 排気量:151cc ボア・ストローク:57.4mm×58.2mm 最高出力:8.5kW〈11.6PS〉/8,000rpm 最大トルク:11.2Nm〈1.1kgf・m〉/6,000rpm 燃料供給方式:インジェクション 始動方式:セルフ式 変速方式:オートマチック
・容量 8.5L
・サスペンション 前:油圧式テレスコピック 後:油圧式ショックアブソーバー(5段階調整可)
・タイヤ 前後:120/70 - 12"
・ブレーキ 前:ディスク(ABS) 後:ディ

ジャンゴをもっと知ろう!

公式サイトはこちらからチェック

This article is a sponsored article by
''.