エンジンは1200Sと同じスーパーバイク直系で、バルブ挟み角を11度に小さくしたテスタストレッタ11°だが、高圧縮比化、スロットルボディ径やエキパイ径の大径化によって、10%の最高出力向上を実現している。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.