2019年1月31日、ホンダはコンパクトSUVのヴェゼルに1.5L VTECターボエンジンを搭載した「ヴェゼル ツーリング ホンダセンシング」を設定して発売した。

優れた燃費性能とトルク感のある伸びやかな加速を実現

画像: ボディカラーは新色のスーパープラチナグレー・メタリック。

ボディカラーは新色のスーパープラチナグレー・メタリック。

画像: ボディカラーは新色のプレミアムクリスタルブルー・メタリック。

ボディカラーは新色のプレミアムクリスタルブルー・メタリック。

ヴェゼルは2013年12月に発売された、ホンダのクロスオーバーモデル。SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使い勝手など、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合したクルマとして登場。2018年12月までに累計で36万7000台を販売している。

画像: 172psと220Nmを発生する、1.5LのVTECターボエンジン。

172psと220Nmを発生する、1.5LのVTECターボエンジン。

今回追加設定されたツーリングは、ヴェゼルとしては初採用の吸排気デュアルVTCを備えた直噴の1.5L VTECターボエンジンを搭載。172psと220Nmを発生し、優れた燃費性能とトルク感のある伸びやかな加速を実現している。

画像: ダークグレーとブラウンの2トーンインテリアはトゥーリング専用。

ダークグレーとブラウンの2トーンインテリアはトゥーリング専用。

また、従来モデルに対しボディ剛性を向上させ、専用のパフォーマンスダンパーやヴェゼルでは初のアジャイルハンドリングアシストの採用で、クルマとの一体感としなやかな乗り味を提供する。

主な装備

・専用ヘッドライトガーニッシュ(ブラック塗装)
・専用フロントグリル(クロームメッキ)
・専用フロントバンパーロアグリル
・RS仕様ボディロアガーニッシュ(グレーメタリック)
・エキパイフィニッシャー(左右2本出し)
・専用エンブレム
・ルーフレール
・専用コンビシート(ダークグレー/ブラウン&専用インテリア)
・運転席&助手席シートヒーター
・アジャイルハンドリングアシスト
・18インチアルミホイール(グレー塗装)

税込み価格は、290万3040円。ミッションはCVT、駆動方式はFFのみとなる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.