成田~石垣島のLCCも飛んでいて、エコロジー&エコノミーな旅ができます

沖縄県の石垣島でいま、電動スクーターが話題となっています。

株式会社e-SHARE石垣が展開する、バッテリー交換式電動スマートスクーターのシェアリングサービスで、気軽にバイクで島旅ができるとあり、新たな観光スタイルとして定着してきました。

画像1: 成田~石垣島のLCCも飛んでいて、エコロジー&エコノミーな旅ができます

使われている車両は、台湾のgogoro社製の電動スクーター。島内のいたるところにバッテリーステーションが設置され、充電が切れかけた時、簡単にバッテリーを交換できます。

レンタル料金は、50ccが1時間1,000円、24時間は4,000円、125ccは1時間1,500円、2時間6,000円とリーズナブル。保険料・電池交換費用、込みなので、安心です。

そんなe-SHARE石垣が保有するgogoro社製スマートスクーターは、1月27日(日)に開催される第17回石垣島マラソンの運営支援も務めることが発表されました。

画像2: 成田~石垣島のLCCも飛んでいて、エコロジー&エコノミーな旅ができます

自然豊かな美しい島に、排気ガスを出さない電動スクーターは相性ばっちりですね。

エコなバイク島旅、体験してみてはいかがですか? 昨年夏には、成田~石垣島のLCCも就航し始めました。冬の寒さに耐えかねたら、おすすめです。ちなみに石垣市は一月末でも20℃を超える暖かさですよ!

画像: Gogoro in 石垣島/Ishigaki(Long ver.) youtu.be

Gogoro in 石垣島/Ishigaki(Long ver.)

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.