今年も、もう残すところあと345日(笑)。毎年この時期には、お年玉つき年賀はがきの当選番号が発表されます。毎度おなじみ「3等お年玉切手シート」をはじめ、2等はふるさと小包など39点のなかから1点、そして1等は国内旅行やアクティビティ体験、ロボホン、ドローン、または現金30万円だって! うーむ、景品も時代に合わせて変わってるんですね。
とはいえ、当選番号の抽選はずっと同じ。1から0までの数字が回るルーレットにバン、って矢を射って、その数が数ケタある、と。それ、矢を射るのは、話題の有名人とか芸能人なんかがゲストに出てくるのもおなじみなんだけど、そのゲストに今回、TeamHRCの高橋巧が選ばれたんです。
え? なんで? って思うのはトーゼン。だってタクミのほかのゲストといえば、競泳選手の瀬戸大也さん、バイク芸人じゃないけど漫才師の和牛のおふたり、それに元フジテレビアナウンサーのカトパンこと加藤綾子さん! 「なんで僕がこんなとこに、ってのが正直なとこです」(タクミ)というように、さすがに他のゲストに比べたら異色ではありますが、タクミの所属するTeamHRCに、「日本郵政」がスポンサーについていて、その縁で御呼ばれした、というワケ。

画像: きっとツナギ姿で、と思ったら和装でした^^ ヘアメイクもついたな、これw

きっとツナギ姿で、と思ったら和装でした^^ ヘアメイクもついたな、これw

画像: カトパンさん まぁおきれいで、ワイドショーはこのひと狙いだったんでしょうね

カトパンさん まぁおきれいで、ワイドショーはこのひと狙いだったんでしょうね

画像: 和牛のおふたり 漫才も1本披露いただきました 好きだなぁ、和牛^^ バイク乗らないかなぁ

和牛のおふたり 漫才も1本披露いただきました 好きだなぁ、和牛^^ バイク乗らないかなぁ

画像: 瀬戸大也さん 世界短水路水泳選手権で4連覇! 東京オリンピックでも金メダル有力候補ですね

瀬戸大也さん 世界短水路水泳選手権で4連覇! 東京オリンピックでも金メダル有力候補ですね

この日はトークも交えながらの抽選で、カトパンさんと和牛のおふたりがリードしてくれつつの進行。ふだんは、決して口数の多くないタクミですが、漫才師とアナウンサーに引っ張られてましたね。あまり緊張が外に伝わらないタクミですが、イベントの序盤はフワフワしてたのが、後半はリラックスしてましたね。
そして、ミラクルも起きました。お年玉年賀はがきの当選番号抽選がひととおり終わって、次は今年からスタートした(のかな?)「送る人にも福来たるキャンペーン」の当選番号発表。これは和牛のおふたりが、客席から3人を選んで、計5つの数字と記号を選んでいく段だったんですが、5つ選ぶ数字のラストに、5人が順に選んだのが「6」「2」「2」「2」「C」。これに、和牛のおふたりが反応しました。

画像: この日のイベントをリードしていたおふたり M1グランプリ2019、優勝宣言でました!

この日のイベントをリードしていたおふたり M1グランプリ2019、優勝宣言でました!

水田さん(写真左)「あぁ、また2引いてもた」
ちなみに2は、和牛のおふたりが勝てそうで勝てない「M1グランプリ」のなじみの順位ですね。
川西さん「あ、そういえば順に6・2・2・2・Cですね。これ僕らがM1に出てからの順位ですね。2015年から18年まで、6位・2位・2位・2位…です」
水田さん「最後のCは」
川西さん「チャンピオンでしょう!」
これで会場はワーッと大拍手^^ ワイドショーの取材陣も和牛の2019年M1グランプリ優勝宣言でた、なんつってね、そんなムードでした。
そこに割って入ったのが、瀬戸大也さん。
瀬戸さん「僕もある大会で連覇できなくて2位だったんで、今年はC=チャンピオンを!」
ここでも会場がワーツと。そこになんと、タクミもイン刺してきました(笑)
タクミ「僕もチャピオンの話、乗っていいですか。17年にチャンピオンを獲って、18年は2位になっちゃんたんで、今年はそれを挽回したいです」
ここでも会場はワーッとひと盛り上がり。会場もここまで、正直言ってタクミのこと、誰なんだろう、あぁオートバイのレーサーなんだ、くらいにしか認識していなかったでしょうけれど(だって新聞の速報版とか「オートレーサーの高橋選手」とか書いてあるんだもん)ここでチャンピオントークに割って入っていったの、上手かったぞ、タクミ!(笑)
水田「ここにいる4人で『チャンピオン』って名前のLINEグループ作って頑張ろう。来年もここで4人で会いましょね」

画像: カトパンさんとタクミのツーショット。なんか結婚発表会見みたいw

カトパンさんとタクミのツーショット。なんか結婚発表会見みたいw

そんな楽しいイベントとなりました。2020年1月にも、またタクミがゲストに呼ばれて、その時はC=チャンピオンって紹介されるといいね。中須賀サンも手強いけどね^^
そんな全日本ロードレースの開幕戦、まだまだ先のお話です。

写真・文責/中村浩史

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.