【ココがポイント!!】

①透明感のある舞妓さん1年生の小晶(こあき)さんを撮影(宮川町)
②撮影会場=永運院は当日、本撮影会の貸し切り!!
③盛りだくさんの撮影ポイント! 表門、唐門、本堂、廊下、庭園など多彩なシチュエーションで撮影可!
④舞妓の京舞も鑑賞。もちろん撮影可!
⑤講師は舞妓撮影のエキスパート
⑥少人数制でお手頃な撮影料!!

画像: 透明感のある舞妓さん1年生の小晶(こあき・宮川町)さんが被写体です。

透明感のある舞妓さん1年生の小晶(こあき・宮川町)さんが被写体です。

画像: 石畳と舞妓の絶妙なコンビネーション。

石畳と舞妓の絶妙なコンビネーション。

画像: 撮影地:永運院(えいうんいん) 天正19年(1591)創建。浄土宗大本山 金戒光明寺の塔頭の1つである。嘉永年間の山門建立により立ち退いた永運院と浄専院が現在の寺地にあった妙蓮院を合併し、現在の永運院となった。本堂には三ヶ寺のご本尊・阿弥陀如来を安置する。

撮影地:永運院(えいうんいん)
天正19年(1591)創建。浄土宗大本山 金戒光明寺の塔頭の1つである。嘉永年間の山門建立により立ち退いた永運院と浄専院が現在の寺地にあった妙蓮院を合併し、現在の永運院となった。本堂には三ヶ寺のご本尊・阿弥陀如来を安置する。

画像1: ご本尊と優雅な襖絵のある本堂でも撮影。

ご本尊と優雅な襖絵のある本堂でも撮影。

画像2: ご本尊と優雅な襖絵のある本堂でも撮影。

ご本尊と優雅な襖絵のある本堂でも撮影。

■日時:2019年3月9日(土)
■時間:12:30~14:00(一部)/14:30~16:00(二部)
■場所:京都左京区・永運院
■価格:一部のみ:1万5000円/一・二部通し:2万8000円

[主催・お問い合わせ]
■モーターマガジン社 月刊カメラマン編集部 東京都港区新橋5-33-10 TEL03-3437-3144
●お申し込みはメールにて承ります。下記アドレス宛に、①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④一部(午前または午後)のみ参加か、一・二部通し参加かをご記入の上、お申し込みください(申込者多数の場合は先着順といたします)。

E-Mail maiko-photo@motormagazine.co.jp

[企画協力]
■京都フラワーツーリズム

HP http://55maiko.net/
京都市下京区烏丸通四条下ル 620 COCON 烏丸4F

コーディネート&講師は京都在住の写真家・鬼界純さん

画像: 講師:鬼界 順(Jun kikai)

講師:鬼界 順(Jun kikai)

京都府在住写真家。1997年より、地元京都を中心とした旅行ガイドブックの執筆・撮影を担当。舞妓撮影については、1994年より活動。2016年~19年「京都舞妓大撮影会」講師(京都府写真材料所組合主催)。16年~18年、舞妓さんの成長を応援する「ふく乃会」のナビゲーターや、新人舞妓のインタビューも行う企画撮影会講師をつとめる。著書に『舞妓と町家』、『舞妓日和』などがある。京都市芸術文化協会会員。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.