時代を作り、駆け抜けた往年の名車が展示される!

兵庫県神戸市の象徴、メリケンパークに建つ神戸海洋博物館。その中にカワサキワールドはあります。

ここは120年を越える歴史を持つ川崎重工グループの企業ミュージアムで、オートバイはもちろん、新幹線から、船舶、ヘリコプターまで展示されています。子供だけでなく大人も真剣に楽しめる圧巻の展示内容です。

日々の常設展も面白いですが、訪れるなら2月5日(火)~17日(日)がおすすめ。ライダー向けの企画展が開催されることになりました。

「カワサキ モーターサイクルフェア2019 -RE:WIND-」と題した企画展は、昭和、そして平成を駆け抜けた車両がその時代背景とともに展示されます。

現時点で展示車両は発表されていませんが、Z1やZ2、W1、マッハⅢなど往年の名車が数多く並ぶ可能性が高そうです。

寒いこの時期、温かい博物館を目指すツーリングも良さそうですね。

■カワサキ モーターサイクルフェア2019 -RE:WIND-
開催期間:2019年2月5日(火) ~ 2月17日(日 ※2月12日(火)は休館日
開館時間:10時~17時(入館は16時30分まで)
場所:神戸海洋博物館内 大ホール
入場料:大人600円/小・中学生250円

カワサキワールドのHPから割引券をダウンロードすることができます。

■MAP

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.