調光可能なLEDライトとBluetoothスピーカーがキャンプナイトを盛り上げる!

モバイルバッテリーと、ジャンプスターターがセットになったアイテムは各社からすでに発売されておりますが、今回紹介するベロフジャパンの「クイックバッテリーチャージャー・アクティブ」は、さらに多機能な製品となっております。

画像1: 調光可能なLEDライトとBluetoothスピーカーがキャンプナイトを盛り上げる!

まずモバイルバッテリーとしての機能は、容量16,000mAh。これはiphoneだと最大7回のフル充電ができる容量です。

USBポートが2口付いているので、いっぺんに2デバイスの充電ができます。

画像2: 調光可能なLEDライトとBluetoothスピーカーがキャンプナイトを盛り上げる!

続いて、ジャンプスターターとしては、12Vのバイクから、6,000㏄までのガソリン車、3,000㏄までのディーゼル車に対応可能。

一台あれば、自宅の二輪・四輪にばっちり対応してくれそうですね。

そしてここからが「クイックバッテリーチャージャー・アクティブ」の特徴です。

LEDライトが備わっているのですが、懐中電灯タイプではなく、ランタンのように置いて周辺を照らしてくれるというのがポイント。

調光機能が備わり、3色の切り替えができます(6,500ケルビン・5,000ケルビン・4,000ケルビン)

画像: 4,000ケルビン

4,000ケルビン

画像: 5,000ケルビン

5,000ケルビン

画像: 6,000ケルビン

6,000ケルビン

このタイプのライトだと、キャンプツーリングで普通に電池ランタンとして使用できますね。しかも暖色があるので、焚火やアウトドアとの相性もグッド。

画像: 調光機能が備わり、3色の切り替えができます(6,500ケルビン・5,000ケルビン・4,000ケルビン)

キャンプツーリングといえば、もうひとつとっておきの機能があります。

何と、Bluetoothスピーカーまで備わっているのです!

防滴設計なので、軽い雨など多少濡れてしまってもあわてる必要ございません。スピーカーは40mm径のしっかりしたものを採用しています。

画像1: 何と、Bluetoothスピーカーまで備わっているのです!

本体と付属品はセットのハードケースにまとめて収納OK。
バッテリーの充放電は約600回になります。

本体サイズは180×70×70mm。ランタンとスピーカー、さらにモバイルバッテリーを兼ねているということを考えれば、ツーリングでも納得できる大きさではないでしょうか。

画像2: 何と、Bluetoothスピーカーまで備わっているのです!

もちろんツーリング以外でも普段から何かと使えそうです。クルマでキャンプや車中泊に行った場合も活躍するでしょう。

メーカー希望小売価格は税抜25,000円になります。

画像1: メーカー希望小売価格は税抜25,000円になります。
画像2: メーカー希望小売価格は税抜25,000円になります。

■クイックバッテリーチャージャー・アクティブ
本体サイズ:180×70×70mm
重量:約950g
バッテリー容量:16,000mAh
出力:5V-2A×2(USB)
入力:16V-900mA
起動電流:200A
ピーク電流:400A
作動温度:5~60℃
サイクル寿命:600回
税抜価格:25,000円(保障12カ月)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.