今回、「伊藤真一のロングラン研究所」の撮影では、新型アフリカツインに乗って福島まで行ってきました!

最近、福島や仙台がそんな遠く感じないことにライダーとしての成長を感じる私です♪

画像: ヘルメットを被って、化粧が崩れる前に出発前の自撮り!

ヘルメットを被って、化粧が崩れる前に出発前の自撮り!

久しぶりのアフリカツイン。

こんな感じだったっけ…って思いながらデザインをマジマジと見てしまった┃ω・๑)ジィー

この新型アフリカツインが出たとき、一番注目したのは燃料タンクが大きくなったこと!

見た目の迫力からするとやっぱりデカいって感じるし、いまだにこれくらい大きいバイクに乗る時は「よし!」って勝手に気合いを入れている。乗ることに怖さはないんだけど、「今日も安全運転で!」って自分に言い聞かせるためかな^^

新型アフリカツインには今回初めて乗ったけど、加速が気持ち良くて、アクセルを少し回しただけでスーッと加速してしまうから、一般道では力強さを持て余してしまう感じでした(笑)

画像: 今回、「伊藤真一のロングラン研究所」の撮影では、新型アフリカツインに乗って福島まで行ってきました!

高速道路を走ってるときは、走りやす過ぎてバイクの大きさや重さを感じさせないし、グリップヒーターの快適さにモード切替の楽しさで往復の道のりがラクだったよ! 乗ってる時の眺めも良くて、最高でした!

でもね、天気予報では大丈夫なはずだったのに東京ー福島に向かう途中雨に降られたし~(T_T)
なんで?なんで?
しかもなんで着いたら小降りになるの?
いつも私の往復に試練を課す天気を、どうにかして〜

さらにちょっと不安が…

それだけパワーがあると、やっぱり車体の重さもあるから、取り回しで少し傾斜があるとバックが出来なくてかなり焦った( ˊᵕˋ ;)

取り回しはコツや慣れもあると思うけど、ある程度の大きさになってくると関係ないよね~。

タンデムはすごく良かったよ!

車体の大きさがある分、タンデムシートは広いし、握りやすいグリップがしっかり着いていて、振り落とされずタンデムを楽しめました(´∀` *)
それよりもタンデムしているとき、改めて伊藤さんの運転技術にビックリ! 私だったら絶対絶対無理だし、普通の人だったらやらないような狭い場所でもUターンするんだよ! 私を後ろに乗せてるのに( ˊᵕˋ ;)
流石だな〜って関心しつつ、真似するのはやめようって思いました。笑
初めてタンデムしたときは自分で運転してる感覚と違うから怖かったけど、今は楽しい♪

到着までは雨が心配だったけど、1泊2日の撮影は天気に恵まれて無事に終了して良かった!

画像1: タンデムはすごく良かったよ!
画像2: タンデムはすごく良かったよ!

撮影中、雪が積もっている場面も…!?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.