RZ250R【3HM】(1988年7月)

ホイールを前後17インチ化して中空3本スポークホイールになり、CDIをデジタル化、フローティングディスクブレーキとなった最終型のRZ250R。個性的にというよりも、より扱いやすいベーシックスポーツへの完成度を高めた。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.