問題1.スタッドタイヤのメカニズム

スタッドレスタイヤが滑りを防ぐメカニズムの説明で正しいものはどれでしょうか?

  • いつでもグリップがすぐ復活
  • 圧力を受け表面が凍る
  • 路面と接地部分のゴムが水を取り除く
  • 氷を砕く機能がある
  • いつでもグリップがすぐ復活
    6
    48
  • 圧力を受け表面が凍る
    3
    30
  • 路面と接地部分のゴムが水を取り除く
    87
    757
  • 氷を砕く機能がある
    4
    34

正解:路面と接地部分のゴムが水を取り除く
スタッドレスタイヤのトレッドには、水分を除去するゴム素材が用いられており、その効果によって雪道や凍結路での摩擦力を生み出してくれます。ただし、路面状況によってはチェーンが必要となりますので、寒冷地を走るときなどは、チェーンを準備しておきましょう。

問題2.スタックしてしまった!

雪道でスタック(立ち往生)したときの脱出法として不適切なことは?

  • 前進がダメなら後退してみる
  • 空転輪の付近に重いものを積む
  • 空転輪の空気圧を上げてみる
  • 空転輪の下に毛布などを詰める
  • 前進がダメなら後退してみる
    16
    145
  • 空転輪の付近に重いものを積む
    7
    63
  • 空転輪の空気圧を上げてみる
    29
    258
  • 空転輪の下に毛布などを詰める
    48
    431

正解:空転輪の空気圧を上げてみる
雪道でスタックしたときに心がけることは、タイヤのグリップ力を回復することです。「空転輪の空気圧を上げてみる」は、路面とタイヤの設置面積が小さくなり、グリップ力を回復することの妨げになります。他は確実に脱出できるとは言い切れませんが、効果が見込めます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.