焼き鳥が食べたいなーってゆうそんな日。。赤羽の商店街奥の方で発見した“かしら屋”さん。驚きのシステムに笑ちゃいましたがお酒片手に美味しかったし楽しかったし幸せ〜♡東京・埼玉に8店舗あるので皆様もぜひ!!

Momo
兵庫県⇆東京・埼玉
バレエ公演をはじめとし、ミュージカルなどにもダンサーとして出演
現在はバレエ講師でもある
他にもモデル、キャスター、リポーターなど多彩に活躍するTheなんでも屋さん(笑)
パンダを愛し、お酒と美味しいご飯が大好き。相棒はNikon5600のカメラ女子。相棒といえばテレ朝の刑事ドラマ“相棒”も大好きです
Twitter▶︎https://twitter.com/momochin37
Instagram▶︎https://www.instagram.com/momoko_fukunaga/

Momoの【なぁ、飲み行かへん】シリーズ

前回までに赤羽、赤坂をご紹介しました!ぜひ読んでね〜

今日は仕事終わりに赤羽へ〜

今回は友人と赤羽をぶらぶら〜♪水曜日でも赤羽は賑わってますねぇ。商店街を通り抜けたところに気になる焼き鳥やさんを発見!!中はお客さんいっぱいでしたが奥の方が空いていたようで、今日はここに決めた!!

かしら屋

赤提灯が目印のかしら屋さん。暖簾をくぐって店内に入り、まずテーブルにつくとメニューと味噌の入った壺がお目見え。

画像1: かしら屋

ビール頼んでメニューを眺めていると、「お待たせしました、ビールでーす」って目の前に置いてあったお皿にねぎま置いて行きはった。。
ええ!?まだ頼んでませんけど?笑

画像2: かしら屋

お通しかなって思ってとりあえず、サラダとか煮込み頼んで焼き鳥見てたの。このねぎま、壺の味噌つけて食べたらおいしーのなんのって♡これが老舗の元祖味噌だれかぁって感じです。あっという間に頼んだものきたと思ったら銀のトレーを持ったお兄ちゃんがまたねぎま置いて行きました(笑)

焼き鳥が止まらない!!

どーやらこれはお通しではなく、無限ねぎま!!お皿にねぎまがなくなると,STOPと言うまで店員さんが1本ずつ置いていってくれます。いやSTOPと言っても店員さんは忘れてまた持って現れます。毎度断るとそのうち来なくなります(笑)
この看板メニューの無限串焼きこそが“かしら”!!そして更なる驚きが、、、

“かしら”ってどこの部位?

なんとこれまた驚き、豚さんでした!!こめかみから頬にかけての部位のようでよく動かす部分のため筋肉が発達し脂身は少ないが旨味は強いと言うのが特徴なようです。 (またひとつ勉強になりました。)
東松山のご当地グルメ「東松山やきとり」で豚のカシラ肉を炭火で焼いたものに辛味噌をつけて食べるものだそうです。 おいしいYOー!

裏メニュー

隣に座ってたお兄さんが裏メニュー教えてくれました!こっそり公開(°▽°)
“かしら”は勝手に出てくるからみんな頼まへんけど、店員さんに「かしらのタレください」って言うとタレをつけて焼いたのが出てきてまた一味違っておいしいよって。

はい、早速頼みましたー!!

画像: かしら(タレ) 1本140円

かしら(タレ) 1本140円

こちらがタレバージョンの“かしら” 味噌だれとはまた違って甘辛いタレがまいう♡お兄さんグッドアドバイス!!

他にもしいたけとししとうとネギが1本になったお得で美味しい野菜焼き。

画像: 野菜串 1本160円

野菜串 1本160円

さぁみんな、覚えてますか?

誘いたくなった時の魔法の言葉★

「なぁ、飲み行かへん?」

画像: 裏メニュー

今日も美味しいお酒が飲めましたとさ♡

お店の詳しい情報はホームページを見てね。

This article is a sponsored article by
''.