Momoがダンサーとして出演するミュージカル、劇団東少の三越冬休みファミリー劇場。「マッチ売りの少女」「3びきのこぶた」の二本立てでの上演です。さてさておすすめポイントは、、、?

Momo
兵庫県⇆東京・埼玉
バレエ公演をはじめとし、ミュージカルなどにもダンサーとして出演
現在はバレエ講師でもある
他にもモデル、キャスター、リポーターなど多彩に活躍するTheなんでも屋さん(笑)
パンダを愛し、お酒と美味しいご飯が大好き。相棒はNikon5600のカメラ女子。相棒といえばテレ朝の刑事ドラマ“相棒”も大好きです
Twitter▶︎https://twitter.com/momochin37
Instagram▶︎https://www.instagram.com/momoko_fukunaga/

劇団東少ダンサー 福永桃子

2012年より劇団東少ミュージカルにダンサーとして数多くの作品に出演しています。「アルプスの少女ハイジ」「白雪姫」「シンデレラ」「マッチ売りの少女」などなど。役者さんと共に踊ったり、歌ったりと舞台の上では様々な役を演じています!!

画像: 劇団東少ダンサー 福永桃子

本番に向けて稽古中〜

「マッチ売りの少女」

アンデルセンの代表作「マッチ売りの少女」にて星の精で出演します。この作品は星の精によるバレエから幕が開きます。 (見逃さないでね!)
マッチ売りの少女レジーナと少年ポールとのクリスマスのお話。悲しいストーリーですが本当の幸せとはなにか、涙と感動の心温まる作品です。

12月から稽古も始まり良い感じに仕上がりつつあります!!3年ぶりの上演になりますが、流れ星のテーマソングも新しいものになり心機一転頑張ります!!

「マッチ売りの少女」出演の役者さんをちょこっとご紹介♪

レジーナ役の岩崎若葉ちゃん♡若くて可愛いフレッシュな女の子です。

画像1: 「マッチ売りの少女」

ポール役の前田美沙さん♡他の作品でも共演させていただいてて、面白くて頼れるお姉さんです!!

画像2: 「マッチ売りの少女」

3年前もダンサーとして一緒に踊った正木聖子さん♡バレエスタジオでも仲良くしてもらってる先輩です。

画像3: 「マッチ売りの少女」

「3びきのこぶた」

こちらの作品は3びきのこぶたさん家族と狼さんとの楽しい楽しいお話。今年流行のネタも盛り込んだ最後まで笑いいっぱいの作品になっています。こぶたさんたちが親離れして自立するとき愛情に飢えた貧しい狼と出会い、さまざまなことを学んでいきますよ〜!ベテランキャスト陣の演技に乞うご期待!!ダンサーの出番はないので出演しませんが、いつも楽しく稽古見学してます(笑)

画像: www.mitsukoshi.mistore.jp
www.mitsukoshi.mistore.jp

クリスマスは三越劇場へ行こう!!

日時12月22日(土)〜26日(水)
開演時間11:00~/14:30~ (上映時間 約2時間)
入場料¥3500
場所三越劇場
caption

子供から大人までとっても楽しめる作品になっています。クリスマスの時期まだ予定が決まっていない方、ぜひ観に来たくださいなっ!ついでに三越でお買い物、銀座デートなんかもできますよー(°▽°)

皆様のご来場お待ちしております!!!

画像: 2015年公演より

2015年公演より

画像1: www.tohshou.jp
www.tohshou.jp
画像2: www.tohshou.jp
www.tohshou.jp

劇団東少プロフィール

劇団東少は、1949年創立以来公演活動を続けて半世紀を越えた歴史のある児童演劇の専門劇団です。公演地は、全国的であり、北は北海道から南は九州沖縄までと幅広く、公演日数も年間150日を超え30万人以上の動員をしています。作品は名作から創作まで数多く手がけ、特に子どものための名作ミュージカルは魅力的な舞台を創り、定評があります。1983年からスタートした東京日本橋の三越劇場での夏・冬の三越ファミリー劇場は、定期公演になり、-般公演の少ない児童演劇界でユニークな存在としてその成果を着々と実らせています。劇団東少の子どものための名作ミュージカルは心のやさしさをメルヘンタッチで描き、現代に通じる愛を、芝居・歌・踊りで構成し、涙と笑いを折りまぜながら感動的な舞台を創り、大人にも子どもにも好評を博しております。

This article is a sponsored article by
''.