2018年12月10日、日産自動車はコンパクトカーのノートに特別仕様車「C-Gear Limited(シーギア リミテッド)を追加して発売した。

ノート C-ギア リミテッドは、人気アイテムを標準装備しながらリーズナブルな価格に

2018年上半期の登録車ナンバーワンを記録した、日産のコンパクトカー、ノート。とくに電動パワートレーンの「e-POWER」は、100%モーター駆動ならではの力強くスムーズな加速性能と優れた静粛性に加え、アクセルペダルの踏み戻しだけで加速から減速までを意のままに操作できる新感覚の走行モード、「e-POWER ドライブ」が、多くのユーザーから高い評価を得ている。

画像: ノートC-Gear リミテッド。ボディカラーは、ブリリアント・ホワイトパール。

ノートC-Gear リミテッド。ボディカラーは、ブリリアント・ホワイトパール。

2017年10月に発売された「ノート C-Gear」は、ノートのアクティブ感をより強調しつつ、アウトドアシーンだけでなく、普段着としてアウトドアウエアを着こなす感覚で乗れるような、ユーザーの遊び心を刺激する存在感のある内外装を施したモデルだ。

画像: 写真はノーマルのC-Gear。リミテッドはルーフスポイラーが備わる。

写真はノーマルのC-Gear。リミテッドはルーフスポイラーが備わる。

具体的には、ダーククロムフロントグリル、ダークメタリックの前後およびサイドのスタイリングガード、ダークメタリックのホイールアーチガーニッシュ、アクセントカラーのフォグランプフィニッシャー、ルーフモール、トリコットのシートクロスなど、C-Gear専用アイテムでSUVテイストに仕立てられている。

画像: 写真はノーマルのC-Gear。リミテッドでは、オリジナルナビ取付けパッケージが備わる。

写真はノーマルのC-Gear。リミテッドでは、オリジナルナビ取付けパッケージが備わる。

今回の特別仕様車「C-Gear リミテッド」は、C-Gearにステアリングでの操作が可能なステアリングスイッチやGPSアンテナなどをセットにした「日産オリジナルナビ取付けパッケージ」やスポーティなデザインの「ルーフスポイラー(車体色)」といった人気のアイテムを標準設定としながら、リーズナブルな価格に設定された。

税込み価格は、以下のとおり(単位:円)

画像: ノート C-ギア リミテッドは、人気アイテムを標準装備しながらリーズナブルな価格に

なお、ノート C-Gearは持ち込み登録でオーテックジャパン扱いとなる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.