注目の7モデルの発売予定時期と予定価格が判明!

EICMA(ミラノショー)で登場し、注目を浴びたホンダの2019モデルたち。
そのうちいくつかは、国内仕様の導入が発表されていましたが、
それらの注目モデルたちの、気になる発売予定時期と予定価格が
判明しましたので、まずは速報でお伝えします!

画像: 注目の7モデルの発売予定時期と予定価格が判明!

■CBR650R 2019年3月中旬発売予定
予定価格:103万6800円(マットバリスティックブラックメタリック)
     106万9200円(グランプリレッド)

CBR1000RR譲りのスポーティなルックスに進化したCBR650Rは、
日本でも大注目の1台。価格もCBR650Fより3万円ほどのアップに
抑えられており、非常に気になる1台です。

画像: ■CBR650R 2019年3月中旬発売予定 予定価格:103万6800円(マットバリスティックブラックメタリック) 106万9200円(グランプリレッド)

■CB650R 2019年3月中旬発売予定
予定価格:96万1200円
(グラファイトブラック、キャンディークロモスフィアレッド、マットベータシルバーメタリック)

「ネオスポーツカフェ」シリーズのミドルモデルとして
華々しくデビューしたCB650Rは、これまた日本でも気になる人が
多い注目モデル。価格はどのボディカラーでも同じ設定のようです。

画像: ■CB650R 2019年3月中旬発売予定 予定価格:96万1200円 (グラファイトブラック、キャンディークロモスフィアレッド、マットベータシルバーメタリック)

■CBR400R 2019年3月下旬発売予定
予定価格:79万3800円
(グランプリレッド、マットアクシスグレーメタリック、パールグレアホワイト)

海外モデルではCBR500Rとして発売されるモデルですが、
日本には400cc版が導入される予定です。
価格はどのボディカラーでも同じ予定のようです。

画像: ■CBR400R 2019年3月下旬発売予定 予定価格:79万3800円 (グランプリレッド、マットアクシスグレーメタリック、パールグレアホワイト)

■400X 2019年3月下旬発売予定
予定価格:81万1080円
(マットバリスティックブラックメタリック、グランプリレッド)

フロントに19インチを採用し、よりアドベンチャーテイストを
増して進化したCB500Xですが、国内には400cc版の「400X」が
導入される予定です。貴重な400アドベンチャー、3月下旬の発売が待ち遠しいですね。

画像: ■400X 2019年3月下旬発売予定 予定価格:81万1080円 (マットバリスティックブラックメタリック、グランプリレッド)

■X-ADV 2019年2月中旬発売予定
予定価格:127万3320円(マットアーマードグリーンメタリック、グランプリレッド)
     124万920円(マットビュレットシルバー)

革新的なATクロスオーバーモデル、X-ADVには新色が登場。
タフギアをイメージさせるマットグリーンがよく似合います。
こちらは2019年2月下旬発売予定です。

画像: ■X-ADV 2019年2月中旬発売予定 予定価格:127万3320円(マットアーマードグリーンメタリック、グランプリレッド) 124万920円(マットビュレットシルバー)

■CB1100EX 2019年1月中旬発売予定
予定価格:133万8120円
(キャンディークロモスフィアレッド、パールホークスアイブルー)

上質なオトナの空冷CB、CB1100EXには新色が登場。グラフィック入りの
ゴージャスなレッドと爽やかなブルーの2色をラインアップします。

画像: ■CB1100EX 2019年1月中旬発売予定 予定価格:133万8120円 (キャンディークロモスフィアレッド、パールホークスアイブルー)

■CB1100 2019年1月下旬発売予定
予定価格:123万1200円(ダークネスブラックメタリック)

CB1100にも2019年カラーが登場。こちらはエンジンやホイールも
ブラック仕上げとした精悍なダーク仕様となっています。

詳細は本誌「月刊オートバイ」2月号でもご紹介しますので
ぜひ楽しみにしていて下さい! 2019年はニューモデル豊作の年。
年が明けるのが楽しみですね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.