2019年1月11日、トヨタが東京オートサロン2019に新型スープラのレーシングコンセプト「GRスープラ スーパーGTコンセプト」を出展すると発表した。

スーパーGTコンセプトの他に、新型GRシリーズも発表?

カスタマイズカーの祭典、東京オートサロンが2019年1月11〜13日に開催される。そして、トヨタはこの会場に新型スープラのレーシングカー「GRスープラ スーパーGTコンセプト」を出展する。

その名のとおり、スーパーGT参戦を目指したコンセプトだろう。ティザー画像も同時に公開されたが、ルーフやボンネットなどのカラーリングと、大型リアスポイラーが見て取れる。

画像: GRスープラ スーパーGTコンセプトのティザー画像。

GRスープラ スーパーGTコンセプトのティザー画像。

このほかにも、ヤリスWRCやTS050 HYBRID、レクサスLC Nur2019年スペックといった現役のモータースポーツ参戦車両のほか、過去の国内レースで活躍したスープラも同時に展示されるという。

しかも、このリリースの最後に「GRシリーズの新型車両を発表します」とある。この車両がなにか気になるところであるが、詳細はわからない。

画像: 東京オートサロン2019のトヨタブースイメージ。2台にベールをかけられているが、このどちらかがGRの新型だろうか

東京オートサロン2019のトヨタブースイメージ。2台にベールをかけられているが、このどちらかがGRの新型だろうか

画像: GRスープラ スーパーGTコンセプトのティザー画像を加工してみたが、プラスの要素はほとんどなかった。

GRスープラ スーパーGTコンセプトのティザー画像を加工してみたが、プラスの要素はほとんどなかった。

画像: サーキットで開催された新型スープラの試乗会での様子。カモフラージュされたままだが、それ以外は市販車の状態だという。

サーキットで開催された新型スープラの試乗会での様子。カモフラージュされたままだが、それ以外は市販車の状態だという。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.